ページのトップへ

Author Archives: 上田 哲之

上田哲之「プロ野球哲学」

より強い日本野球のために――ビューラーと大谷翔平 

 今年の福岡国際マラソン(12月2日)をぼんやり見ていると、35キロあたりだっただろうか、服部勇馬が、併走する外国人選手ふたりをごく自然に引き離し、そのまま独走して優勝した。タイムは2時間7分27秒。
続きを読む