ページのトップへ

白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~ - Page 4

株式会社白寿生科学研究所「体と心の健康を応援する」を企業理念に掲げる白寿生科学研究所とともにお届けする直球あり、変化球ありの野球コラムです。どんな”隠し球”が飛び出すか。第2、第4月曜日更新です。

白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

田口竜二(元プロ野球選手、(株)白寿生科学研究所人材開拓グループ長)第11回「実証された”褒めて伸ばす”指導」

 夏本番となり、応援の熱もさらにヒートアップしてきてるのではないでしょうか? ホークス、カープの独走に見えたシーズンも少し様相が変わってきた感もあります。最後まで目が離せないシーズンとなりそうですね。
続きを読む
白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

中村紀洋(元プロ野球選手)第10回「鈴木誠也はヘッドスピードを意識せよ!」

 NPBとメジャーのべ6球団渡り歩いた中村紀洋さんは、日米通算2106安打、404本塁打を記録しています。自らを“打撃の職人”と称す中村さんに、今売り出し中のカープ、鈴木誠也について語ってもらいました
続きを読む
白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

田口竜二(元プロ野球選手、(株)白寿生科学研究所人材開拓グループ長)第9回「審判に尊敬の念を持ちプレーして欲しい」

 皆様、こんにちは! セ・リーグファンの方々には申し訳ありませんが、今年もパ・リーグが圧勝の交流戦でした。昨年の日本シリーズの初戦を見たときに、あまりの力の差に「セ・リーグはパ・リーグに勝てない」と周
続きを読む
白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

川口和久(プロ野球解説者)第8回「カープVの条件は“故障者なし”」

 6月27日現在、9連勝中の広島カープは貯金14で首位にいます。2位・巨人に8ゲーム差をつけて独走状態に入っています。カープはセ・リーグの“鬼門”となる交流戦を11勝5敗1分けで乗り切りました。連勝中
続きを読む
白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

田口竜二(元プロ野球選手、(株)白寿生科学研究所人材開拓グループ長)第7回「自ら考えて動く。内発的動機づけを生む環境作り」

 皆さん、こんにちは! プロ野球は交流戦が始まりましたね。その昔から「人気のセ、実力のパ」と言われていましたが、この数年の交流戦の結果で「実力のパ」は当然として、選手の顔ぶれを見ても「人気もパ」に変化
続きを読む
白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

川口和久(プロ野球解説者)第6回「パの打者には内角攻めを!」

 来週から今季の交流戦がスタートします。昨年の交流戦はセ・リーグが44勝61敗1分とパ・リーグに大敗を喫しました。12年に巨人が交流戦を制した時、僕は巨人の一軍投手コーチを務めていました。今回は当時の
続きを読む
白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

田口竜二(元プロ野球選手、(株)白寿生科学研究所人材開拓グループ長)第5回「輝く自分でいたいのか、人の為になる自分でいたいのか?」

 プロ野球はシーズン序盤戦から熱い試合が続いてますね。皆さんが応援しているチームの状態はいかがでしょうか? 予想とは違う順位でヤキモキすることもあるでしょうが、好きなチームを信じてしっかり応援していき
続きを読む
白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

川口和久(プロ野球解説者)第4回「横浜DeNA石田・今永、“ダイヤモンドの原石”」

 僕は巨人で4年間投手コーチを務めていたこともあり、プロ野球の試合を見ていると、どうしても素質のある若いピッチャーに目が行ってしまいます。今年注目しているのは、僕と同じサウスポーの横浜DeNA今永昇太
続きを読む
白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

田口竜二(元プロ野球選手、(株)白寿生科学研究所人材開拓グループ長)第3回「セカンドキャリアは5年後の設計図が重要」

 皆さん、こんにちは! 田口竜二です。いよいよプロ野球シーズンが始まりました。スタートダッシュを決めたチーム、少しつまずいたチームと明暗が分かれていますが、まだまだ長いシーズン。好きなチームを信じて応
続きを読む
白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

川口和久(プロ野球解説者)第2回「巨人・菅野“攻めながらかわす”新投球術」

 プロ野球が開幕しました。高橋由伸新監督のもと始動した巨人は、昨季のセ・リーグ王者・東京ヤクルトを3タテしました。開幕3連戦で、開幕投手を務めた菅野智之や女房役の小林誠司、守護神の澤村拓一らの成長ぶり
続きを読む