ページのトップへ

この人と飲みたい - Page 16

Print本格芋焼酎『木挽BLUE』の雲海酒造がお届けするアスリートと二宮清純の対談コーナーです。雲海酒造のお酒を飲みながら選手の知られざるエピソードをご紹介します。

この人と飲みたい

上原浩治(メジャーリーガー)<前編>「ワールドシリーズで投げたかった」

二宮: 今シーズンもお疲れ様でした。今回は久々に日本に戻ってきた上原さんにそば焼酎「雲海」をご用意しました。聞くところによると、そば焼酎を飲むのは初めてとか?上原: 焼酎は大好きなのですが、そばは記憶
続きを読む
この人と飲みたい

舞の海秀平(大相撲解説者)<後編>「身長180cmで相撲がしたかった」

二宮: 「マヤンの呟(つぶや)き」、2杯目はぜひロックでいただきましょう。舞の海: 氷を入れると、まろやかで甘さを感じます。舌をやさしく包んでくれます。 変化で負ける力士を責めよ!二宮: さすが、解説
続きを読む
この人と飲みたい

舞の海秀平(大相撲解説者)<前編>「知られざる力士たちの酒豪伝説」

二宮: 大相撲では1年納めの九州場所が13日に初日を迎えます。今年の相撲界は八百長騒動で激動の1年でした。本場所が中止になったり、中継がなくなったりと舞の海さんも大変だったでしょう?舞の海: 今回の不
続きを読む
この人と飲みたい

岡里明美(富士通レッドウェーブヘッドコーチ)<後編>「若手の勢いで優勝を目指す!」

二宮: 今季は監督就任3年目ということで、これまで以上に結果が求められます。岡里: そうですね。今季は勝負の年になると思っています。二宮: 今季はいい新人選手が加入したようですね。岡里: はい、ガード
続きを読む
この人と飲みたい

岡里明美(富士通レッドウェーブヘッドコーチ)<前編>「勢いの1年目、失敗の2年目」

二宮: 岡里さんは日本バスケットボール界で初めての女性ヘッドコーチとして注目されています。今シーズンで就任3年目ですが、昨シーズンまでを振り返ると、いかがですか?岡里: 1年目は勢いでいったという感じ
続きを読む
この人と飲みたい

松木安太郎(サッカー解説者)<後編>「北朝鮮での仰天体験」

二宮: 松木さんの実家は日本橋にあるうなぎ屋「近三(きんさん)」。人気の老舗ですね。松木: 明治初期から四代続いています。僕は東京生まれですが、もともと松木家は近江がルーツだそうです。それで四代前の曾
続きを読む
この人と飲みたい

松木安太郎(サッカー解説者)<前編>「ザックジャパンは油断大敵!」

二宮: 9月は男子のW杯アジア3次予選に五輪アジア最終予選、なでしこジャパンの五輪アジア最終予選とサッカーの注目試合が続いています。松木さんと楽しくサッカー談議ができればと思っています。松木: 雲海は
続きを読む
この人と飲みたい

黒木知宏(野球解説者)<後編>「1日1回、全力を出そう!」

二宮: もう1杯、「そば雲海 黒麹」をいかがですか?黒木: では、ロックでお願いします。やっぱり、そばはスッキリしていておいしいですね。 子供たちに考える力を!二宮: 現役引退してから早4年、そろそろ
続きを読む
この人と飲みたい

黒木知宏(野球解説者)<前編>「パ・リーグが強い意外な理由」

二宮: 8月は昼は高校野球、夜はプロ野球と野球ファンにとっては一番楽しみな季節です。今回は雲海酒造の地元でもある宮崎県出身の黒木知宏さんをお招きしました。「そば雲海 黒麹」とともに熱く野球を語りたいと
続きを読む
この人と飲みたい

小椋久美子(元バドミントン選手)<後編>「メダルよりも大きな“オグシオ”の功績」

二宮: 「オグシオ」は人気もさることながら、実力もありました。国内では全日本選手権5連覇を達成。世界でも2005年アジア選手権での準優勝を皮切りに、06年のアジア大会では銅メダル、そして07年の世界選
続きを読む