ページのトップへ

この人と飲みたい - Page 2

Print本格蕎麦焼酎「雲海酒造」がお届けするアスリートと二宮清純の対談コーナーです。雲海酒造のお酒を飲みながら選手の知られざるエピソードをご紹介します。

この人と飲みたい

大島親方(元関脇・旭天鵬)<後編>「転機となった賜杯獲得」

二宮: 親方は“技のデパート・モンゴル支店”と呼ばれた旭鷲山さんと共にモンゴル出身力士の先駆けです。大相撲に入ることが目的で来日されたのですか?大島: そうです。16歳のときに、当時の大島親方がモンゴ
続きを読む
この人と飲みたい

大島親方(元関脇・旭天鵬)<前編>「一番強かったのは貴乃花」

二宮: 今回のゲストは、“角界のレジェンド”と呼ばれた元関脇・旭天鵬の大島親方です。そば焼酎「雲海」のソーダ割り「そばソーダ」を飲みながら、大相撲談義に花を咲かせたいと思っています。大島: 僕は元々、
続きを読む
この人と飲みたい

原田裕花(元バスケットボール女子日本代表)<後編>「お酒もミュージシャンのノリに」

二宮: 原田さんのご主人がミュージシャンとは驚きました。アスリートとミュージシャン、意外な組み合わせですね。原田: 最初は周囲にも驚かれました。二宮: そば焼酎「雲海」のソーダ割り、そば焼酎「雲海」も
続きを読む
この人と飲みたい

原田裕花(元バスケットボール女子日本代表)<前編>「”アカツキ5”の奮闘に感動」

二宮: 今日は元バスケットボール女子日本代表の原田裕花さんをお迎えしました。この夏のリオ五輪では、後輩たちが活躍してくれましたね。原田: 久しぶりにテレビの前で熱くなる試合ばかりでした。二宮: では、
続きを読む
この人と飲みたい

大林素子(キャスター・女優)<後編>「夢は大河ドラマ出演」

二宮: そば焼酎『雲海』のソーダ割り「そばソーダ」は、今日のような蒸し暑い日にはもってこいですね。大林: そうですね。本当にすっきりしています。そろそろロックもいただいてもいいでしょうか。私、今日は飲
続きを読む
この人と飲みたい

大林素子(キャスター・女優)<前編>「メダル獲得のカギは対韓国戦」

<編集部より:今月の「この人と飲みたい」は第1木曜日更新です。後編も第3木曜日更新になります>二宮: 4年に1度、スポーツで盛り上がる暑い夏がやってきました。今日は夏にもぴったりのそば焼酎『雲海』のソ
続きを読む
この人と飲みたい

城彰二(サッカー解説者)<後編>「お酒の力でチームが1つに」

二宮: そば焼酎『雲海』の「そばソーダ」もだいぶ進んできました。もう1杯いきましょう。城: 飲みやすくて何杯でもいけますね。ソーダ割りは後味がすっきりとして食事にも合う。おかげで話も弾みますね。注目は
続きを読む
この人と飲みたい

城彰二(サッカー解説者)<前編>「マイアミの奇跡が起きるまで」

二宮: 猛暑続きで、仕事の後にはキュッと1杯飲みたくなります。今回はそば焼酎『雲海』のソーダ割り「そばソーダ」を飲みながら城彰二さんとアトランタ五輪のことを語り合いたいと思います。城: 宜しくお願いし
続きを読む
この人と飲みたい

廣瀬俊朗(元ラグビー日本代表)<後編>「キャプテンとリーダーはイコールではない」

二宮: 2杯目はそば焼酎『雲海』の「そばソーダ」をいただきましょう。廣瀬: 『雲海 黒麹』よりまろやかですね。これも美味しいです。二宮: 飲みやすいと、他のゲストの方々にも好評です。廣瀬: 口当たりが
続きを読む
この人と飲みたい

廣瀬俊朗(元ラグビー日本代表)<前編>「この4年間は、エディーさんでよかった」

二宮: 今回のゲストは、元ラグビー日本代表の廣瀬俊朗さんです。そば焼酎『雲海 黒麹』のソーダ割り「そばソーダ」を飲みながら、イングランドで行われたラグビーW杯での日本代表の奮闘についてお聞きしたいと思
続きを読む