ページのトップへ

大野俊三「ZAGUEIROの眼」

大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第134回 アクセントの齋藤学と継承者の内田篤人

大野俊三「ZAGUEIROの眼」(月末更新)

 年が明けて、早くも1月が終わろうとしています。皆様、いかがお過ごしでしょうか。今年も僕のコラムにお付き合いいただければ幸いです。今オフ、Jリーグの各チームは積極的な補強に踏み切ったチームが多いですね
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第133回 収穫の少なかったE-1選手権

大野俊三「ZAGUEIROの眼」(月末更新)

 今月は日本、韓国、北朝鮮、中国が参加した東アジアE-1選手権が行われました。日本はホーム開催だったにも関わらず、韓国に大敗を喫して2大会ぶりの優勝を逃しました。約半年後に迫るロシアW杯に向けて、暗雲
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第132回 自由にも裏付けはある

大野俊三「ZAGUEIROの眼」(月末更新)

 11月は日本代表がヨーロッパ遠征でブラジル代表とベルギー代表と親善試合を行いました。結果はブラジルに1対3、ベルギーに0対1と完敗。強豪相手の戦い方の調整が遅れているような気がしますね。また、アジア
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第131回 同じ動きを続ける大切さ

大野俊三「ZAGUEIROの眼」(月末更新)

 29日にJ1の第31節が各地で行われ、優勝争いは鹿島アントラーズと川崎フロンターレの2チームに絞られました。降格争いも数チームに絞られてきましたね。優勝争い、降格争いの真っ只中にいるクラブのサポータ
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第130回 日本代表、DFのバックアップメンバーにチャンスを!

大野俊三「ZAGUEIROの眼」(月末更新)

 日本代表がロシアワールドカップの出場を決めました。まずは厳しい予選を戦い抜いた選手たちに「おめでとうございます」と言いたいです。さて、本番までおよそ8カ月。年内にはいくつ試合が組まれています。W杯本
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第129回 残り2戦となった茨の道

大野俊三「ZAGUEIROの眼」(月末更新)

 ロシアW杯アジア最終予選も残り2戦となりました。日本代表(FIFAランキング44位)は31日に埼玉スタジアムでオーストラリア代表(同45位)と戦い、5日(日本時間6日)にアウェーでサウジアラビア代表
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第128回 強豪との対戦で得た財産

大野俊三「ZAGUEIROの眼」(月末更新)

 Jリーグは中断期間が明けて後半戦がスタートしました。セレッソ大阪は後半戦最初の試合は躓いたものの、暫定ながら12勝5分3敗勝ち点41で首位を走っています。C大阪は昇格プレーオフを制してJ1に復帰。プ
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第127回 常勝軍団の選択

大野俊三「ZAGUEIROの眼」(月末更新)

 この1カ月で僕の古巣の鹿島アントラーズに動きがありました。5月31日に監督の石井正忠を解任し、コーチの大岩剛を昇格させました。解任理由としては、<AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2017での敗退
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第126回 主要リーグ以外の選手に希望を与える選考

大野俊三「ZAGUEIROの眼」(月末更新)

 6月13日にアウェーで行われるイラク戦のメンバーが発表されました。今回は約2年ぶりにFW乾貴士(エイバル)が代表復帰。GK中村航輔(柏レイソル)、DF宇賀神友弥(浦和レッズ)、DF三浦弦太(ガンバ大
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第125回 鹿島での経験が僕にとっての宝

大野俊三「ZAGUEIROの眼」(月末更新)

 4月16日、J1リーグ第7節のベガルタ仙台対鹿島アントラーズ戦でGK曽ケ端準とMF小笠原満男がJ1で500試合出場を達成しました。これだけの試合に出場することは容易ではありません。しかも、精神的な支
続きを読む