ページのトップへ

Tag archives for プロレス

二宮清純「唯我独論」

第822回 「国民的必殺技」 デストロイヤーの4の字固め

 外国人プロレスラーとして初めて旭日双光章を受章したザ・デストロイヤー(本名リチャード・ベイヤー)が力道山やジャイアント馬場、アントニオ猪木相手に死闘を繰り広げていなければ、日本でプロレスがこれほどメ
続きを読む
告知

『プロレスが死んだ日。』刊行記念スペシャル対談 著者・近藤隆夫氏×二宮清純

 スポーツコミュニケーションズが提供する人気コラム「INSIDE格闘技」執筆者の近藤隆夫氏が集英社インターナショナルより『プロレスが死んだ日。』を刊行しました。今回は発売を記念し、当HP編集長の二宮清
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第813回 ハヤブサ、三沢、そして高山…悲劇防ぐ再発防止策を

 傷ましい、の一言だ。5月のDDT豊中大会で頸椎損傷の重傷を負った高山善廣の術後の状況が極めて深刻であることが、石原真マネジャーの報告によって明らかになった。手術直後は「意識はあるが首から下の感覚がな
続きを読む
近藤隆夫「INSIDE格闘技」

第211回 闘病中の高山善廣にエールを!

(写真:「プロレス界の帝王」と呼ばれる高山。2006年には脳梗塞からのカムバックを果たしている) 高山善廣が、入院生活を続けていることは聞いていた。でも、回復の見込みがない深刻な状態に陥っているとは
続きを読む