ページのトップへ

Tag archives for プロ野球

二宮清純「唯我独論」

第810回 有名になりすぎた「打てる女房」広陵・中村

 昔の人は、よく言ったものだ。「ひとつ年上の女房は金のわらじをはいてでも探せ」と。ひとつ年上の女房は賢い上に気立てがよく、年下の夫をよく立てる。加えて言えば、夫が少々ヘマをしたくらいでは愛想を尽かさな
続きを読む
カープ・アイ

二宮清純「谷繁以来の逸材、中村奨成」

 夏の甲子園も、後半戦に突入した。どのプロ野球のスカウトに話を聞いても、真っ先に名前があがるのが広陵(広島)の「3番・キャッチャー」中村奨成だ。 1回戦の中京大中京(愛知)戦では、2本のホームランを叩
続きを読む
二宮清純「プロ野球の時間」

第634回 上田、関根、古葉 「鬼手仏心」に学ぶ

 指導者には“表の顔”と“裏の顔”がある。それを使い分けてこそ一流と言えよう。 さる7月1日に80歳で世を去った上田利治は阪急でリーグ優勝5回、日本一3回を達成した名将中の名将だ。通算1322勝は歴代
続きを読む
杉浦大介「NY摩天楼通信」

第382回 大型補強のヤンキース、新時代に入るか 田中将大にも2年ぶりPOの絶好機到来

(写真:今季は苦しんだ田中だが、優勝がかかった後半戦で活躍すればここまでの不振は忘れられる Photo By Gemini Keez)「リリーフ陣に厚みができているのは実感できます。(トレードで)2
続きを読む
カープ・アイ

二宮清純「先発・野村、QS76.5%の安定感」

 昨季の先発ローテーションから黒田博樹が引退し、クリス・ジョンソンが戦線を離脱するなか、2年続けて奮闘しているのが野村祐輔である。昨季の最多勝投手(16勝3敗)は今季も8月2日現在、7勝4敗、防御率2
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第807回 “小よく大を制す”谷元のさらなる奮闘期待

 V9巨人のエース堀内恒夫の身長は178センチだ。巨人に入団した頃は176センチだったと記憶している。野球雑誌には「長身の本格派」と書かれていた。東のエースが堀内なら西のエースは阪神の江夏豊だ。現役時
続きを読む
西田真二「赤ヘル寅さん放浪記」

スタンドの後押しが生んだ”逆転のPL”

 今回は夏ということで私の甲子園、高校時代の話から? いやー、もうそんな大昔(1978年)の話はやめましょう(笑)。まあこの季節になると「逆転のPL」について取材を受けることがあります。40年近く前の
続きを読む