ページのトップへ

Tag archives for プロ野球

この人と飲みたい

稲村亜美(タレント)<後編>「球場はグルメと○○○が決め手」

二宮清純: 稲村亜美さんとの野球談義は、そば焼酎『雲海』の「そばソーダ」を飲みながらまだまだ続きます。 稲村亜美: 私、始球式で投げるのはストレートですが、焼酎はソーダ割りの「そばソーダ」が気に入りま
続きを読む
独立リーグ結果&ニュース

新潟、巨人に9回逆転勝利! ~BCリーグ~

4月25日(火)◇前期 3連打を足がかりに逆転(巨人1勝1敗 ジャイアンツ 166人)新潟アルビレックスBC 3 = 000|000|003巨人 2 = 000|000|200勝利投手 前川(1勝1敗
続きを読む
明日へのテクノロジー〜adidasの挑戦〜

第35回 坂本勇人と山田哲人、二人のサムライのWBC戦記 --二宮清純

 2大会ぶり3回目の「世界一」を目指した第4回WBC。野球日本代表(侍ジャパン)は米国代表に1対2と競り負け、惜しくもベスト4に終わった。 日本を倒した余勢を駆って、米国は初めて頂点に上りつめた。ドジ
続きを読む
佐野慈紀「ピカイチ球論!」

第147回 シーズン序盤こそ差が出るブルペン力

 開幕から約1カ月、ここまでの戦いで見えてきたことをお話ししましょう。 セ・リーグは連覇を狙う広島が首位(4月24日時点。以下同)です。「チームの形」が昨年に引き続いて出来上がっているのが強みですね。
続きを読む
白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

高橋慶彦(元プロ野球選手)第28回「連覇の条件は”ブレない”指揮官」

 高橋慶彦さんは広島時代に79年、80年と連覇を達成しました。スイッチヒッターで俊足、切り込み隊長として広島の黄金期を牽引したプレーヤーです。今季、2度目の連覇への条件をうかがいました。 監督の考えを
続きを読む
カープ・アイ

二宮清純「審判を“誤審”から救うために」

 ゴロを打った打者走者がファーストに駆け込み、ベースを踏むのと、送球のボールがファーストミットにおさまるのが同時だった場合、判定はセーフとなる。ファーストミットにボールがおさまるより先に打者走者がベー
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第792回 「鯉のぼりの季節」後に広島の真価が問われる

「鯉のぼりの季節まで」。広島を揶揄するフレーズの定番である。だが今季に限っては、そんな声はどこからも聞こえてこない。4月1日から13日にかけて1分けをはさんで10連勝。14日付け本紙1面の見出しは<広
続きを読む
二宮清純「プロ野球の時間」

第626回 広島、進化する球場ビジネス

 昨季、25年ぶりのリーグ優勝を果たした広島が、さらに進化している。と言っても、本拠地マツダスタジアムのことだ。 今年1月から1億円かけてトイレの改修に乗り出した。試合中はトイレの中にいても、ラジオ実
続きを読む
この人と飲みたい

稲村亜美(タレント)<前編>「目指せ、全球団始球式の世界記録」

二宮清純: 今回はタレントの稲村亜美さんをお迎えしました。そば焼酎『雲海』の「そばソーダ」を飲みながら野球談義に花を咲かせましょう。 稲村亜美: よろしくお願いします。二宮: プロ野球も開幕し、大忙し
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第791回 暴言ではなく風情のあるヤジを

 スポーツの会場においてチケットを買って入場すれば、観客は何をやっても許されるというものではない。「正規入場券を取得した」と同時に主催者との間で「観戦契約約款」が成立する仕組みになっている。 横綱・稀
続きを読む