ページのトップへ

Tag archives for 卓球

スポーツ全般/ノンジャンル

14歳・張本、男子シングルス最年少優勝! 女子は17歳・伊藤美誠が最年少3冠 ~全日本卓球選手権~

(写真:雄叫びを上げる張本。憧れの存在を倒して天皇杯を獲得した) 全日本卓球選手権最終日が21日、東京体育館で行われた。男子シングルスは張本智和(JOCエリートアカデミー)が大会4連覇中の水谷隼(木
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

伊藤美誠、早田との女子ダブルスVで2冠 男子は水谷&大島ペアが制す ~全日本卓球選手権~

(写真:結成1年で全日本を制した伊藤<左>と早田の同世代ペア) 20日、全日本卓球選手権6日目が東京体育館で行われ、女子ダブルス決勝は早田ひな(日本生命)&伊藤美誠(スターツSC)組が梅村優香&塩見
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第824回 「卓球の鬼」が「雀鬼」から学んだ“勝負師の心得”

 ツルンとした優等生的な発言をする選手が増えた今、この元アスリートの話は、いつ聞いてもおもしろい。その御仁とはロンドン五輪女子卓球団体銀メダリストの平野早矢香。過日、四国・松山で久しぶりにヒザを交えて
続きを読む

早田&伊藤組、女子ダブルスで銅メダル 日本勢は4種目で計5個のメダル ~世界卓球~

 現地時間5日、世界卓球選手権がドイツ・デュッセルドルフが行われた。女子ダブルス準決勝では、早田ひな(希望が丘高)&伊藤美誠(スターツSC)組はディン・ニン&リウ・シウェン組(中国)に1-4で敗れた。
続きを読む

大島&森薗組、男子ダブルスで銀メダル 張本はメダルならず ~世界卓球~

 現地時間4日、世界卓球選手権がドイツ・デュッセルドルフで行われ、男子ダブルス決勝は大島祐哉(木下グループ)&森薗政宗(明治大)が中国ペアに敗れた。日本勢同種目では56年ぶりの金メダル獲得はならなかっ
続きを読む

吉村&石川組、混合ダブルスで48年ぶりの金メダル! 平野美は女子シングルスで銅 ~世界卓球~

 現地時間3日、世界卓球選手権がドイツ・デュッセルドルフで行われ、混合ダブルス決勝で吉村真晴(名古屋ダイハツ)&石川佳純(全農)組が優勝した。同種目での日本勢の金メダル獲得は48年ぶり。女子シングルス
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

吉田信一(車いす卓球)第5回「メダルへの準備」

伊藤数子: リオデジャネイロパラリンピックに出場して他国の選手とはどの点に違いを感じましたか?吉田信一: 準備ですね。中国、韓国、ドイツなどのパラリンピック常連国の準備は"すごいな"と思うほど違いまし
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

吉田信一(車いす卓球)第4回「”あと1点”に泣いたリオパラリンピック」

二宮清純: リオデジャネイロパラリンピックでは、予選リーグ0勝2敗で決勝トーナメントへは進出できませんでした。吉田信一: 初戦は中国の選手だったのですが、すべてのセットで自分がリードしていながら負けま
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

吉田信一(車いす卓球)第3回「攻めて掴んだリオへの切符」

二宮清純: 吉田選手がパラリンピックを具体的に目指そうと思ったのはいつですか?吉田信一: 2011年の東日本大震災があった後ですね。翌年に控えたロンドンパラリンピックを目指しました。二宮: きっかけは
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

吉田信一(車いす卓球)第2回「走り出した2度目の人生」

二宮清純: 吉田選手は高校生の時に交通事故に遭ったと伺いました。吉田信一: はい。高校3年生の春、バイクでの交通事故で脊髄を損傷して車いすでの生活になりました。二宮: ケガの後、卓球を始めたきっかけは
続きを読む