ページのトップへ

Tag archives for 金子達仁 - Page 3

金子達仁「春夏シュート」

桐生9秒台が壊した「日本人だから」の壁

 少なくともわたしの意識の中では、事実として刷り込まれていた。「日本人は100メートルを9秒台で走ることはできない」 誰がいかなる根拠で言い出したものなのかはわからない。けれども、物心がついたころから
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

ハリル監督に拍手も……対策主義には賛同しかねる

 この負けは、非難できない。すでに本大会出場を決めている側が、勝つ以外に道のないホームチームと戦ったのである。どんな強豪であっても、あるいはどんな名将に率いられたチームであっても、苦戦は免れなかったこ
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

広がる“機械の目”は“神の手”を許さない

 GKへのバックパスを手で処理することを禁止するルールの導入が検討され始めたころ、聞こえてきたのは反対意見ばかりだった印象がある。 個人的によく覚えているのは、海外の著名なジャーナリストが展開していた
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

永井秀樹の引退試合に見る日本サッカーのサーガ

 15年ほど前、スペインで非常に印象的なテレビCMを見たことがある。 当時売り出し中だったアトレティコのフェルナンド・トーレスがインタビューに答えている。「子供のころはキケがアイドルだった」。キケとは
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

主力流出に憤ったバルサ 温かく送り出したレッズ

  先月、ブラジルで行われたストリート・サッカーの世界大会「ネイマール・ジュニア5」には、豪華な、というか極めて特別な優勝特典が用意されていた。カンプ・ノウVIP席での試合観戦と、バルセロナにあるネイ
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

“素晴らしきガラパゴス”メキシコで本田は何を感じるのか

 ガラパゴス、という最近ではすっかりネガティブな使われ方をするようになってしまったが、そもそも、グローバル・スタンダードとやらからかけ離れていることが、それほどいけないことなのか、と思う。 以前にも少
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

日本の方向性決定 鍵握るのは「教育」

 大学3年生の時、メキシコで現地のユースチームと試合をしたことがある。W杯観戦ツアーに参加したメンバーの中に、関東大学リーグでプレーしている選手が複数いたため、「じゃあ腕試しをしてみようか」ということ
続きを読む

世にも珍しい広島森保監督の辞任劇

 この世にプロ・サッカーなるものが誕生してから現在にいたるまで、果たして何人のプロ監督が生まれ、存在してきたかは知らないが、おそらく、割合でいったら1%、いや、0.1%もないのではないか。少なくとも、
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

柴崎の新天地候補に「特別なベティス」

 2日前は3チームだった来季の候補が、1日たったら6つに増えていた。ひょっとすると、まだまだ増えるかもしれない。当然だ。あれほどの才能を、移籍金なしで獲得できる機会など、拝金主義のまかり通る現在のサッ
続きを読む