ページのトップへ

Tag archives for オリンピック

スポーツ全般/ノンジャンル

19歳・堀島、モーグル2冠! ~FISフリースタイル&スノーボード世界選手権~

 現地時間9日、FISフリースタイル&スノーボード世界選手権がスペイン・シエラネバダで行われ、男子デュアルモーグルで堀島行真(中京大)が初優勝を果たした。堀島は8日のモーグルに続いて、今大会2冠を達成
続きを読む
この人と飲みたい

山田恵里(ソフトボール選手)<前編>「東京オリンピックが集大成」

二宮清純: 今回のゲストは、“ソフトボール界のイチロー”の異名を持つ山田恵里選手です。そば焼酎『雲海』のソーダ割り「そばソーダ」を飲みながら、お話を伺いたいと思います。山田恵里: すっきりしていて、お
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第780回 障がい者に被害起きない具体策を

 ロンドンパラリンピック競泳(100メートル背泳ぎS11・全盲)金メダリストの秋山里奈さんは現役引退後、都内にある外資系の製薬会社に勤務している。通勤のための交通手段は電車だ。 使い慣れている駅なら問
続きを読む
五輪・パラリンピック

見直し検討の2会場が決定 ~四者協議~

(写真:四者協議の進行役を務めたIOCのコーツ副会長<右>) 29日、国際パラリンピック委員会(IOC)、東京オリンピック・パラリンピック組織員会、東京都、政府の代表による四者協議が都内のホテルで行
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第769回 2020年ヘ視覚障がい者への安全対策急務

 視覚障がい者の転落事故を防ぐため、駅の安全強化を進めるべきだとの記事を書いたのは、今年2月のことだ。 その際、社会福祉法人日本盲人会連合が2011年2月に実施したアンケート調査を引き、約37%の92
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第767回 「復興五輪」東京選出の方便では困る

 終戦から19年後の1964年に開催された東京五輪は「戦後復興」のシンボルでもあった。大会の成功により、日本は名実ともに国際社会への復帰を果たす。 2020年に開催される東京五輪・パラリンピックの大義
続きを読む
二宮清純「スポーツのツボ」

第92回 借りを返すために、一歩ずつ(山口茜)

 あるオリンピックで、寸でのところでメダルを逃した選手がいる。4位という順位は立派な入賞のはずだが、その選手には無力感しか残らなかったという。「オリンピックに出たと言うと、必ず聞かれるんです。“メダル
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

カヌー銅の羽根田「東京ではもっと良い色のメダルを狙う」

(写真:ミキハウス所属の五輪メダリスト4人) 21日、ミキハウススポーツクラブのリオデジャネイロ五輪報告会が都内で行われた。報告会前の会見には、同社に所属するカヌースラローム男子カナディアンシングル
続きを読む
二宮清純「スポーツのツボ」

第89回 王国の呪縛、ついに解かれる(ネイマール)

 サッカー界の七不思議のひとつに「ブラジルはオリンピックでは優勝できない」というジンクスがあった。 サッカーがオリンピックの正式競技に採用されたのは1900年のパリ大会からだが、最多優勝国はハンガリー
続きを読む
この人と飲みたい

原田裕花(元バスケットボール女子日本代表)<前編>「”アカツキ5”の奮闘に感動」

二宮: 今日は元バスケットボール女子日本代表の原田裕花さんをお迎えしました。この夏のリオ五輪では、後輩たちが活躍してくれましたね。原田: 久しぶりにテレビの前で熱くなる試合ばかりでした。二宮: では、
続きを読む