ページのトップへ

Tag archives for オリンピック

挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

丸川珠代(東京五輪・パラリンピック大臣)第5回「2020年以降にもつながるボランティアを」

二宮清純: 東京オリンピック・パラリンピックは2020年ですが、その前にも日本でのスポーツのビッグイベントといえば2019年ラグビーW杯があります。丸川珠代: そうですね。まずセキュリティに関しては、
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

丸川珠代(東京五輪・パラリンピック大臣)第4回「真のオールジャパン体制で大会成功を」

伊藤数子: これまでのお話で東京都、組織委員会、国のそれぞれの役割が理解できました。オリンピック・パラリピック開催が東京に決まる前、「日本全体で招致を勝ち取ろう。オールジャパン体制だ」という言葉が出て
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

丸川珠代(東京五輪・パラリンピック大臣)第3回「ユニバーサルデザイン目指すインフラ整備」

二宮清純: スタジアムのユニバーサルデザイン化はもちろんのこと、やはり観客や選手の宿泊施設も重要です。丸川珠代: そうですね。先日、大分国際車いすマラソンを視察に参りました時、運営やボランティアの方々
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

丸川珠代(東京五輪・パラリンピック大臣)第2回「スタジアム・アリーナを地域活性化の拠点に」

二宮清純: 東京オリンピック・パラリンピックは合わせて1カ月ほどで終わりますが、会場などの施設はそこからも持続して使われるものでないといけません。丸川珠代: もちろんです。スタジアムを地域の中核にして
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

丸川珠代(東京五輪・パラリンピック大臣)第1回「役割が重ならないように連携を」  

 昨年8月より東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当国務大臣(以下東京オリンピック・パラリンピック担当大臣)を務める丸川珠代氏。3年後に迫った大会の成功と、共生社会の実現に向け尽力し
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第798回 祝日にあってもいい「パラスポーツの日」

 1964年の東京五輪は10月10日に開幕した。「世界中の青空を全部東京に持ってきてしまったような素晴らしい秋日和でございます」。NHKアナウンサー北出清五郎の名調子は今も語り草だ。 東京五輪開催を記
続きを読む
二宮清純「スポーツのツボ」

第105回 「筋力」を重視せよ 井上康生の改革

 プロ野球選手の中には、未だに“カナヅチ”が少なくない。あるピッチャーに理由を訊くと、「学生時代、肩やヒジが冷えるという理由で水泳が禁止されていた」というのだ。 ピッチャーといえば、プロ野球選手の中で
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

19歳・堀島、モーグル2冠! ~FISフリースタイル&スノーボード世界選手権~

 現地時間9日、FISフリースタイル&スノーボード世界選手権がスペイン・シエラネバダで行われ、男子デュアルモーグルで堀島行真(中京大)が初優勝を果たした。堀島は8日のモーグルに続いて、今大会2冠を達成
続きを読む
この人と飲みたい

山田恵里(ソフトボール選手)<前編>「東京オリンピックが集大成」

二宮清純: 今回のゲストは、“ソフトボール界のイチロー”の異名を持つ山田恵里選手です。そば焼酎『雲海』のソーダ割り「そばソーダ」を飲みながら、お話を伺いたいと思います。山田恵里: すっきりしていて、お
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第780回 障がい者に被害起きない具体策を

 ロンドンパラリンピック競泳(100メートル背泳ぎS11・全盲)金メダリストの秋山里奈さんは現役引退後、都内にある外資系の製薬会社に勤務している。通勤のための交通手段は電車だ。 使い慣れている駅なら問
続きを読む