ページのトップへ

Tag archives for パラスポーツ

挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

木村潤平(パラトライアスロン)第4回「自然とも闘うパラトライアスロン」

二宮清純: トライアスロンは自然とも戦うスポーツです。苦手な気象条件は?木村潤平: 僕は暑さが少し苦手だったんです。リオデジャネイロパラリンピックに出場する前、リオは暑いとわかっていたので、太陽を味方
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第79回 パラスポの現場の隅々で起きている変化と進化

(写真:義肢のブレードやソケット調整はパフォーマンスアップのために必要不可欠なのだが……。photo by Shugo Takemi) 先日、インタビュー取材の機会があり、新豊洲Brilliaランニ
続きを読む
Sportful Talks

第3回 境田正樹(弁護士/東京大学理事)「オールインワンでスポーツを盛り上げる」

「Sportful Talks」は、ブルータグ株式会社とのタイアップコーナーです。様々な業界からゲストを招き、ブルータグの今矢賢一代表取締役社長との語らいを通して、スポーツの新しい可能性、未来を展望し
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

木村潤平(パラトライアスロン)第3回「真の実力を知ったリオデジャネイロパラリンピック」

二宮清純: ロンドンパラリンピック後は、水泳とパラトライアスロン両方でリオパラリンピック出場を狙っていたそうですね。泳ぐことには共通点があるとはいえ、両立は大変だったのでは?木村潤平: 苦労しかなかっ
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

木村潤平(パラトライアスロン)第2回「パラリンピックを目指す決意」

伊藤数子: 木村潤平選手は水泳からパラトライアスロンに転向されましたが、水泳はいつ頃始められたのですか?木村潤平: 小学1年の時です。最初は小学5年の時に障がい者の大会に出ていたのですが、中学校に入っ
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

木村潤平(パラトライアスロン)第1回「水中の格闘技」

 リオデジャネイロパラリンピックから正式競技となったパラトライアスロン。"鉄人レース"とも言われるハードな競技に日本代表として出場したのが木村潤平選手だ。木村選手は3大会パラリンピックに出場した水泳か
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

吉田信一(車いす卓球)第5回「メダルへの準備」

伊藤数子: リオデジャネイロパラリンピックに出場して他国の選手とはどの点に違いを感じましたか?吉田信一: 準備ですね。中国、韓国、ドイツなどのパラリンピック常連国の準備は"すごいな"と思うほど違いまし
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第78回 もうひとつのワールドカップをご存じですか?

Photo by JFFID 「もうひとつのワールドカップ」と呼ばれるイベントがあります。サッカーのワールドカップと同じ年、同じ開催国(*注1)でその1カ月後に開かれる、知的障がい者サッカーの国際大
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

吉田信一(車いす卓球)第4回「”あと1点”に泣いたリオパラリンピック」

二宮清純: リオデジャネイロパラリンピックでは、予選リーグ0勝2敗で決勝トーナメントへは進出できませんでした。吉田信一: 初戦は中国の選手だったのですが、すべてのセットで自分がリードしていながら負けま
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

吉田信一(車いす卓球)第3回「攻めて掴んだリオへの切符」

二宮清純: 吉田選手がパラリンピックを具体的に目指そうと思ったのはいつですか?吉田信一: 2011年の東日本大震災があった後ですね。翌年に控えたロンドンパラリンピックを目指しました。二宮: きっかけは
続きを読む