ページのトップへ

Tag archives for パラスポーツ

伊藤数子「パラスポーツの現場から」

わからないから面白い! 渋谷「パラ草の会」

(写真:パラ草の会・代表の髙橋さん) パラスポーツを応援する草の根運動の会、通称・パラ草の会。この会は東京パラリンピックを盛り上げるだけでなく、地域社会への貢献を通じて、共生社会の実現を目指していま
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

延與桂(東京都オリンピック・パラリンピック準備局次長)<後編>「ボランティアを楽しむ」

伊藤数子: 東京都オリンピック・パラリンピック準備局では都市ボランティアの運営を行います。競技会場の最寄り駅で交通案内などを行う都市ボランティアの募集は既に始まっていますね。延與桂: ボランティアが集
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

延與桂(東京都オリンピック・パラリンピック準備局次長)<前編>「パラスポーツからヒーロー、ヒロインを」

 東京都オリンピック・パラリンピック準備局は東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会及び2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップを一体のものとして捉え、大会を成功に導く準備を進めてい
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

障がいのある人は約936万人。福祉的な配慮? ダイバーシティの推進? それとも???

 まちづくり・地域づくりの視点から、いかにしてスポーツを活用した地域の活性化を図っていくかについて調査研究し、活動していく一般財団法人「日本スポーツコミッション」が開催するスポーツコミッション研究会に
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

中竹竜二(日本ウィルチェアーラグビー連盟副理事長)<後編>「無駄な時間がかからない社会に」

二宮清純: 東京パラリンピック開催まで2年を切りました。日本代表の強化、大会成功に向けての準備など、やるべきことはたくさんあります。中竹竜二: 来年のラグビーワールドカップ開催期間中にウィルチェアーラ
続きを読む
ラグビー

日本代表キャプテン・池「3回連続世界一を獲りにいく」 ~ウィルチェアーラグビー~

(写真:この日発表された大会スローガン<左>、ロゴと池<左端>、池崎<右端>ら登壇者) 来年10月に東京で開催する「ウィルチェアーラグビーワールドチャレンジ2019」の記者発表会が日本障がい者スポー
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

中竹竜二(日本ウィルチェアーラグビー連盟副理事長)<前編>「“言える化”を目指す」

 今年8月に行われたウィルチェアーラグビー世界選手権で日本代表は初優勝を果たした。日本は2016年のリオデジャネイロパラリンピックでの銅メダル獲得に続き、国際大会で好成績を残している。いま一般社団法人
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

那須原和良(清水建設常務執行役員)<後編>「まち全体の価値向上を目指して」

二宮清純: 2020年東京オリンピック・パラリンピックでは、多くの観客が会場に訪れます。御社の音声ナビゲーションシステムは観客席のルート案内、座席案内にも活用できるのではないでしょうか。那須原和良: 
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

“てんこ盛り”みんなのスポーツinかなざわ

(写真:左から筆者、宮島徹也、川上航平。車いすバスケットボールと3×3のコラボレーションが実現した)「みんなのスポーツinかなざわ」(主催:STAND)を9月15日、金沢駅前の総合商業施設「金沢フォ
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

那須原和良(清水建設常務執行役員)<前編>「LCV事業はサスティナブルな社会への挑戦」

 清水建設株式会社は、LCVという事業に取り組んでいる。これは建物やインフラ、まちのライフサイクルに渡り、持続的な価値向上と利用者の満足度向上を実現する事業だ。その陣頭指揮を執る那須原和良常務執行役員
続きを読む