タイアップコーナー

この人と飲みたい 添田豪
ゼンソク人間学 高山善廣
リオの風 山根恵里奈
明日へのテクノロジー
一流のミカタ
障害者スポーツはすばらしい!挑戦者たち
二宮清純のスポーツ・ラボ
ザバス 株式会社 明治

おすすめ

新規スタッフ募集
Sportsプレミア
ニノスポ
ニノスポ
二宮清純のスポーツインサイドアウト

コラム・トピックス
検索
| RSS |
投稿日時: 2015-07-01 18:50:28

 6月7日(日)、2015プレナスなでしこリーグ2部の第12節となる愛媛FCレディース対JAPANサッカーカレッジレディースの一戦が、愛媛県総合運動公園球技場にて行われた。
 今シーズンから、愛媛FCレディースが参戦しているリーグ戦の名称が「なでしこリーグ2部」に変更となり、チーム数も愛媛を入れて10チームに絞られた。その全チームで1部への昇格圏内である2位以内を目指して争うシーズンとなっている。試合数も昨年から5試合増えて、年間27試合を戦う過酷なリーグ戦へと進化している。


投稿日時: 2015-07-01 11:45:27

 自身7回目の手術を受けたのが昨年4月。6月28日、神宮球場での巨人戦で814日ぶりに1軍復帰を果たした東京ヤクルト・館山昌平には試合中、右手で顔を撫でるクセがある。指先の感覚を確認しているのだ。


投稿日時: 2015-06-30 23:30:00

 昨季からは一歩前進だ。
 1部リーグで戦う伊予銀行女子ソフトボール部はシーズン前半を終え、3勝10敗の10位。昨季の同時期が2勝11敗だったことを考えれば、確かな成長を示す結果を残している。とはいえ、2部降格、入れ替え戦の対象となる下位2チーム(11位、12位)に転落する危険性から抜け出せているわけではない。9月からスタートするシーズン後半戦が彼女たちにとって本当の戦いになる。


投稿日時: 2015-06-30 19:30:00

「障がい者スポーツの現場から」は2010年10月にスタートしました。障がい者スポーツのいろいろな現場から、様々な視点で想いを伝えていこうと始めました。ですから、タイトルは「障がい者スポーツの現場から」。連載5年目を迎え、今回から「パラスポーツの現場から」とタイトルをリニューアルいたします。なぜ「パラスポーツ」という名称に変えたのか、その理由をお話します。
(写真:車いすラグビーは迫力満点の肉弾戦/photo:Shugo Takemi)


投稿日時: 2015-06-30 09:43:52

 なでしこジャパンが連覇へベスト4まで進出しました。一戦ごとにチームとしてのまとまりができ、状態は上がっているとみています。決勝トーナメントに入ってのなでしこはコンセプトがはっきりしていますね。攻撃ではワンタッチ、ツータッチでパスサッカーを展開する。守備では止めるところをしっかり止める。トーナメントは負けたら終わりの勝負です。それが一層、はっきりしたプレーにつながっているのではないでしょうか。


(1) 2 3 4 ... 1175 »
新着コラム
最新トピックス
(C) Sports Communications.All Rights Reserved.