タイアップコーナー

Sportsプレミア
この人と飲みたい 仁志敏久
ゼンソク人間学 深瀬菜月
明日へのテクノロジー
一流のミカタ
障害者スポーツはすばらしい!挑戦者たち
二宮清純のスポーツ・ラボ
ザバス 株式会社 明治

おすすめ

ニノスポ
ニノスポ
二宮清純のスポーツインサイドアウト

コラム・トピックス
検索
| RSS |
投稿日時: 2014-10-31 21:23:52

 今月行われた韓国・仁川で開催されたアジアパラ競技大会に行ってきました。2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、今回は、大会の運営について着目してみます。この大会では、各競技会場によって、運営の仕方、大会スタッフやボランティアスタッフの様子に違いがありました。「アジア最高峰の競技大会」という競技会場もあれば、「町内会の運動会」のような、アットホームな場面もありました。


投稿日時: 2014-10-31 16:08:59

 10月10日のジャマイカ戦、14日のブラジル戦を終えて、アギーレジャパンの戦績は1勝2敗1分けとなりました。勝ったジャマイカ戦を除いた3試合は2失点以上を喫しており、“守れないと勝てない”という事実が如実に表れています。ディフェンスの組織化はまだまだで、4失点を喫したブラジル戦では前線からの守備に改善の必要性を強く感じました。


投稿日時: 2014-10-31 12:00:00

 サッカーにおいて、優劣を決定づける要素とはなんだろうか。選手の才能?もちろん。監督の能力? 当然。チームの資金力? ますます重要になってきている。では、いまあげた3つの要素ですべて優位にある側は、そうでないチームを簡単に粉砕することができるのか。大概は、できる。だが、例外もある。そのことを思い知らされた、先週末のブンデスリーガだった。


投稿日時: 2014-10-30 20:00:00

 12日から11日間にわたって長崎県で開催された国民体育大会に、伊予銀行テニス部が出場。佐野紘一・廣鶲豕船撻△芭廚鵑醒忙劼魯戰好硲歓塀弌△修靴峠子では長谷川茉美選手が大学生の清水真莉奈選手とペアを組み、一般女子の部としては県勢31年ぶりの入賞(6位)を果たした。そこで今回は、チームが今大会でつかんだ手応えと課題について、秀島達哉監督に訊いた。


投稿日時: 2014-10-30 15:00:24

 22日に閉幕した第69回国民体育大会「長崎がんばらんば国体」で愛媛県は天皇杯(男女総合)で21位と、昨年の26位から順位を上げた。その原動力となったのがお家芸のボートだ。成年男子ダブルスカルで武田大作(ダイキ)、越智寛太(筑波大)ペアが優勝。成年女子かじつきクォドルプルで高畠千鶴(伊予銀行)、小原有賀(筑波大)、谷川早紀(早大)、木村光里(筑波大)、山田加奈(明大)で構成された愛媛選抜が53年ぶりに同種目を制した。
(写真:優勝した成年女子のクルーと喜び合う強化部長兼選手の武田(左))


(1) 2 3 4 ... 1104 »
新着コラム
最新トピックス
(C) Sports Communications.All Rights Reserved.