タイアップコーナー

Sportsプレミア
この人と飲みたい 青島健太
ゼンソク人間学 高田裕士
明日へのテクノロジー
一流のミカタ
障害者スポーツはすばらしい!挑戦者たち
二宮清純のスポーツ・ラボ
ザバス 株式会社 明治
土井雪広が語る水の力

おすすめ


ニノスポ
ニノスポ

コラム・トピックス
検索
| RSS |
投稿日時: 2014-04-23 20:40:16

 監督として初めてのシーズンが開幕しました。信濃グランセローズは現在、2勝1敗1分という成績です。12日の富山サンダーバーズとの開幕戦では、選手がウイニングボールを手渡してくれました。これまで受け取った「初勝利」「初セーブ」のウイニングボールに、またひとつ宝物が増えたなと思うのと同時に、「いよいよ始まったんだな」という実感がわきました。


投稿日時: 2014-04-23 10:38:08

 これは聞いてみなければわからなかった。同じタッチ板でもセイコー社製とオメガ社製とでは形状に大きな違いがあるのだという。
 これだけでは何のことかわかるまい。実はこれ、プールの壁面に設置されているタッチ板のことである。


投稿日時: 2014-04-22 14:00:00

 東京ヤクルトの西浦直亨が横浜DeNAとの開幕戦でプロ初打席初ホームランを記録した。これは史上55人目の快挙だ。
 ルーキーでの開幕戦初打席アーチとなると1950年の戸倉勝城(毎日)に次いで史上2人目。しかも初球を打ったのは史上初だった。



投稿日時: 2014-04-22 10:00:00

「私も競輪やりたいなぁ」。石井寛子は高校で自転車競技を始めた頃、漠然と競輪選手に憧れていた。ただ当時、プロがあったのは男子だけだった。それまでは小中学校と陸上部に在籍しており、12年後、まさか自分がプロの競輪選手として活躍しているとは、この時はまだ知る由もなかった――。


投稿日時: 2014-04-21 18:47:10

 バッティングに悩める燕戦士たちが詣でる場所がある。
 伊勢大明神こと、伊勢孝夫2軍チーフ打撃コーチの“道場”だ。90年代のヤクルト黄金期に打撃コーチを務め、近鉄では“いてまえ打線”を形成して2001年のリーグ優勝に貢献した。巨人でも前年までリーグ最低だったチーム打率を押し上げ、07年のV奪回に尽力した。言わずと知れたバッティング指導の名伯楽である。
(写真:チームのコーチ陣では最年長ながらも、特打に付き合い、1時間、ボールを投げ続けることもある)


(1) 2 3 4 ... 1048 »
新着コラム
最新トピックス
(C) Sports Communications.All Rights Reserved.