タイアップコーナー

Sportsプレミア
この人と飲みたい 岩崎恭子
ゼンソク人間学 大山加奈
明日へのテクノロジー
一流のミカタ
障害者スポーツはすばらしい!挑戦者たち
二宮清純のスポーツ・ラボ
ザバス 株式会社 明治

おすすめ

ニノスポ
ニノスポ
二宮清純のスポーツインサイドアウト

コラム・トピックス
検索
| RSS |
スポーツ全般/ノンジャンル : 15歳の渡部、初の五輪出場決定! 〜第88回競泳日本選手権〜
投稿日時: 2012-04-07 22:39:00

 7日、ロンドン五輪選考会を兼ねた第88回競泳日本選手権6日目が行なわれ、男子200メートル背泳ぎ決勝では、入江陵介(イトマン東進)が同100メートルに続いて優勝し、2枚目の切符を獲得。2位の渡邉一樹(セントラルスポーツ)も派遣標準記録を突破し、初の五輪は2種目での出場となった。女子200メートル平泳ぎ決勝は鈴木聡美(山梨学院大)が自己記録を更新して優勝し、同100メートルに続いて五輪出場を決めた。15歳の渡部香生子(JSS立石)も派遣標準記録を突破し、初の五輪切符を獲得した。男子200メートル個人メドレーは萩野公介( 御幸ヶ原SS )が同400メートルと2冠を達成し、五輪出場権を獲得。2位には北京で5位入賞の高桑健(自体校)が入り、2大会連続の五輪出場を決めた。

主な結果は次の通り。

<男子200メートル背泳ぎ・決勝>
1位 入江陵介(イトマン東進) 1分54秒03
2位 渡邉一樹(セントラルスポーツ) 1分56秒83

<女子200メートル平泳ぎ・決勝>
1位 鈴木聡美(山梨学院大) 2分22秒99
2位 渡部香生子(JSS立石) 2分23秒56

<男子200メートル個人メドレー・決勝>
1位 萩野公介(御幸ヶ原SS) 1分58秒01 ※高校新
2位 高桑健(自体校) 1分58秒20

<男子100メートルバタフライ・準決勝>
1位 藤井拓郎(KONAMI) 52秒05
2位 松田丈志(コスモス薬品)52秒36
3位 高安亮(KONAMI) 52秒74
4位 池端宏文(法政大) 52秒78 
5位 岸田真幸(キングソフト) 53秒03
6位 野沢拓矢(白水会) 53秒12
7位 原翔太(岐阜SC) 53秒23
7位 金田和也(金田SC) 53秒23

<女子200メートル背泳ぎ・準決勝>
1位 酒井志穂(ブリヂストン) 2分09秒61 
2位 神村万里恵(セントラル成瀬) 2分10秒95
3位 大塚美優(スウィン大宮) 2分11秒18
4位 島添紗妃(日本体育大) 2分11秒65
5位 小関夏奈(F−BIG) 2分12秒03
6位 川除結花(日本体育大) 2分12秒85
7位 竹村幸(イトマン) 2分13秒04
8位 田部井恵理(日体大大学院) 2分13秒11


新着コラム
最新トピックス
(C) Sports Communications.All Rights Reserved.