タイアップコーナー

この人と飲みたい 金村義明
ゼンソク人間学 高山善廣
リオの風 松平健太
明日へのテクノロジー
一流のミカタ
障害者スポーツはすばらしい!挑戦者たち
二宮清純のスポーツ・ラボ
ザバス 株式会社 明治

おすすめ

新規スタッフ募集
Sportsプレミア
ニノスポ
ニノスポ
二宮清純のスポーツインサイドアウト

コラム・トピックス
検索
| RSS |
投稿日時: 2015-08-02 22:05:33

 EAFF東アジアカップは2日、中国・武漢で日本代表(FIFAランキング50位)が初戦を迎え、北朝鮮代表(同129位)と対戦した。国内組のみでメンバーを構成した日本は前半3分、代表初出場のMF武藤雄樹のゴールで先制する。しかし、その後は追加点を奪えず、攻め込まれる場面も増える。そして後半32分、ついに同点に追いつかれると、42分には勝ち越し弾を与え、逆転負けを喫した。

 決定力不足、高さの課題が露呈(武漢)
日本代表 1−2 北朝鮮代表
【得点】
[日本] 武藤雄樹(3分)
[北朝鮮] リ・ヒョクチョル(77分)、パク・ハイヨニル(87分)


投稿日時: 2015-08-02 18:19:03

8月2日(日)

◇後期
 山藤、8回1失点の好投(徳島1勝、蛇王、423人)
愛媛マンダリンパイレーツ  1 = 000000010
徳島インディゴソックス    3 = 02010000×
勝利投手 山藤(3勝2敗)
敗戦投手 伴(1勝1敗)
セーブ   ブランセマ(4勝2敗2S)


投稿日時: 2015-08-01 21:42:20

 EAFF女子東アジアカップが1日、中国・武漢で開幕し、なでしこジャパン(日本女子代表、FIFAランキング4位)が、北朝鮮女子代表(同8位)と対戦した。若手主体のなでしこは前半36分に先制を許し、1点ビハインドで試合を折り返す。しかし、後半4分、最年少19歳の増矢理花が同点ゴール。再び勝ち越されたものの、25分にMF杉田亜未の豪快なミドルシュートで2−2のタイスコアに追いつく。だが、終盤に守りが我慢できず、立て続けに2点を失って敗れた。

 カウンター攻撃に対応しきれず(武漢)
日本女子代表 2−4 北朝鮮女子代表
【得点】
[日本] 増矢理花(59分)、杉田亜未(70分)
[北朝鮮] リ・イェキョン(35分、64分)、ラ・オンシム(78分、80分)


投稿日時: 2015-08-01 19:49:18

8月1日(土)

◇後期
 4番・大道、先制打含む4打点(愛媛1勝、新居浜、675人)
香川オリーブガイナーズ  4 = 000102010
愛媛マンダリンパイレーツ 10 = 00280000× 
勝利投手 ゲレロ(1勝0敗)
敗戦投手 竹田(3勝3敗)
本塁打  (香)中川8号ソロ、松澤4号ソロ
       (愛)大道4号3ラン


投稿日時: 2015-08-01 18:23:30

 現地時間31日、水泳の世界選手権8日目がロシア・カザンで行われ、シンクロナイズドスイミングのチーム・フリールーティン(FR)決勝で日本が93.9000点で3位に入り、銅メダルを手にした。優勝は98.4667点でロシア。2位中国、4位ウクライナとテクニカルルーティン(TR)と同じ順位となった。予選3位の日本は、乾友紀子、中村麻衣、吉田胡桃、中牧佳南、丸茂圭衣、林愛子(いずれも井村シンクロクラブ)、三井梨紗子(東京シンクロクラブ)、箱山愛香(長野シンクロクラブ)のメンバーで臨み、日本勢はデュエット、チームTRに続き3種目目のメダルとなった。男子3メートル板飛び込み決勝は何超(中国)が555.05点で優勝。前日に決勝進出を果たし、リオデジャネイロ五輪の出場枠を獲得、代表に内定した寺内健(ミキハウス)は468.15点で9位だった。


(1) 2 3 4 ... 1775 »
新着コラム
最新トピックス
(C) Sports Communications.All Rights Reserved.