タイアップコーナー

Sportsプレミア
この人と飲みたい 荒木大輔
ゼンソク人間学 大山加奈
明日へのテクノロジー
一流のミカタ
障害者スポーツはすばらしい!挑戦者たち
二宮清純のスポーツ・ラボ
ザバス 株式会社 明治

おすすめ

ニノスポ
ニノスポ
二宮清純のスポーツインサイドアウト

コラム・トピックス
検索
| RSS |
投稿日時: 2014-08-23 22:56:55

8月23日(土)

◇セ・リーグ
 一発攻勢で接戦制す(広島9勝9敗、マツダスタジアム)
阪神   1 = 000000001
広島   2 = 00000002×
勝利投手 永川勝(2勝3敗)
敗戦投手 能見(6勝11敗)
セーブ   ミコライオ(0勝1敗19S)
本塁打  (広)会沢9号ソロ、菊池10号ソロ


投稿日時: 2014-08-23 21:23:17

 23日、パンパシフィック水泳選手権3日目がオーストラリア・ゴールドコーストで行われ、男子200メートル背泳ぎ決勝は入江陵介(イトマン東進)が1分55秒14で2位に入り、銀メダルを獲得した。優勝はタイラー・クラーリー(米国)。萩野公介(東洋大)は8位だった。萩野は400メートル決勝にも出場し、3分44秒56の2位で銀メダルを獲得した。優勝はパク・テファン(韓国)が3分43秒15で3連覇を達成。男子100メートルバタフライはマイケル・フェルプス(米国)が制した。池端宏文(法政大)は3位に入り、銅メダルを獲得した。女子400メートルフリーリレーでは、日本代表が内田美希(東洋大)、山口美咲(イトマンSS)、宮本靖子(東洋大)、松本弥生(ミキハウス)のメンバーで3位に入った。そのほか女子400メートルリレー決勝では、ケイティ・レデッキー(米国)が3分58秒57の世界新記録で優勝した。レデッキーは200メートル、800メートルに続き自由形3冠を達成した。


投稿日時: 2014-08-23 20:06:06

8月23日(土)

◇後期
 石川、富山上回る12安打も2得点(富山4勝3敗1分、県営富山野球場、607人)
石川ミリオンスターズ   3 = 000010200
富山サンダーバーズ    6 = 11030010×
勝利投手 高塩(9勝3敗)
敗戦投手 山中(1勝2敗)
セーブ   大竹(2勝5敗12S)


投稿日時: 2014-08-22 23:24:18

8月22日(金)

◇パ・リーグ
 野上、プロ初完投勝利(西武10勝7敗、札幌ドーム)
埼玉西武       11 = 004120040
北海道日本ハム   1 = 000000010
勝利投手 野上(6勝7敗)
敗戦投手 メンドーサ(4勝12敗)
本塁打  (西)中村23号3ラン、24号満塁


投稿日時: 2014-08-22 21:40:44

 22日、パンパシフィック水泳選手権2日目がオーストラリア・ゴールドコーストで行われ、男子400メートル個人メドレー決勝は萩野公介(東洋大)が4分8秒31で優勝した。昨年の世界選手権同種目金の瀬戸大也(JSS毛呂山)は5位だった。萩野は800メートルフリーリレーにも第1泳者として出場。坂田怜央(イトマンSS)、小堀勇氣(日大)、松田丈志(セガサミー)と米国代表との接戦を演じたが、惜しくもタッチ差で2位だった。萩野は個人種目と合わせて、今大会3個目のメダルを手にした。100メートル平泳ぎは、小関也朱篤(ミキハウス)が自己ベストを更新する59秒62で初優勝を収めた。女子100メートル平泳ぎ決勝は、17歳の渡部香生子(JSS立石)が2位に入り、銀メダルを獲得した。鈴木聡美(ミキハウス)は6位で前回大会に続くメダル獲得はならなかった。


(1) 2 3 4 ... 1626 »
新着コラム
最新トピックス
(C) Sports Communications.All Rights Reserved.