タイアップコーナー

この人と飲みたい 里崎智也
ゼンソク人間学 高山善廣
リオの風 伊藤正樹
明日へのテクノロジー
一流のミカタ
障害者スポーツはすばらしい!挑戦者たち
二宮清純のスポーツ・ラボ
ザバス 株式会社 明治

おすすめ

新規スタッフ募集
Sportsプレミア
ニノスポ
ニノスポ
二宮清純のスポーツインサイドアウト

コラム・トピックス
検索
| RSS |
投稿日時: 2015-03-28 16:44:07

3月28日(土)

◇2回戦
 高橋、3安打10奪三振完封
県岐阜商        3 = 201000000
近江(滋賀)      0 = 000000000


投稿日時: 2015-03-27 22:34:22

 27日、プロ野球のセパ両リーグが開幕した。昨季日本一の福岡ソフトバンクはホームで千葉ロッテと対戦。ソフトバンクは4年連続開幕投手の攝津正が8回2失点の好投も、打線の援護なく1対3で敗れた。工藤公康新監督の下、球団初の連覇を狙うソフトバンクだったが、黒星スタートとなった。3年目で初の大役を務めた大谷翔平(北海道日本ハム)は、東北楽天打線を6回途中1失点に抑えた。チームは5対2で勝利し、大谷が初の開幕投手を白星で飾った。大型補強を敢行したオリックスは、埼玉西武の投手リレーの前に0対1の完封負けを喫した。


投稿日時: 2015-03-27 21:26:43

 キリンチャレンジカップ2015が27日、大分スポーツ公園総合競技場で行われ、日本代表(FIFAランキング53位)はチュニジア代表(同23位)に2−0で勝利した。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督の初采配となった一戦は、スタメンに代表初出場の藤春廣輝や川又堅碁を起用。だが、前半はチャンスを生かせず、スコアレスで折り返す。後半に入って本田圭佑、香川真司らを投入すると、攻撃が活性化。33分には岡崎慎司のヘッドで待望の先制点をあげる。さらに5分後、本田がダメ押しゴールをあげ、新指揮官の初陣で白星を収めた。

 岡崎、FW最多の代表90戦目を飾る(大分)
日本代表 2−0 チュニジア代表
【得点】
[日本] 岡崎慎司(78分)、本田圭佑(83分)


投稿日時: 2015-03-27 16:52:21

3月27日(金)

◇2回戦
 エース平沼、5安打1失点完投
仙台育英(宮城)    1 = 000000001
敦賀気比(福井)    2 = 000020000


投稿日時: 2015-03-26 23:19:00

 四国アイランドリーグplusは今年で創設から丸10年となる。若手の育成を大きな柱に掲げたリーグからは、これまで44名の選手がドラフト会議で指名を受け、NPB入りを果たした。今季は8選手が1軍でシーズン開幕を迎える。
 中でも、プロ4年目にして初の開幕1軍を勝ち取ったのが中日の内野手・亀澤恭平だ。2012年、香川から福岡ソフトバンクに育成選手として入団。3年間の在籍時に支配下昇格はならなかったが、俊足好守が認められ、中日で支配下選手として契約を結んだ。ついにスタートラインに立った26歳の今を追った。
(写真:オープン戦では同学年の楽天・入野(元徳島)からヒット。アイランドリーグ対決を制した)


(1) 2 3 4 ... 1727 »
新着コラム
最新トピックス
(C) Sports Communications.All Rights Reserved.