タイアップコーナー

この人と飲みたい 添田豪
ゼンソク人間学 高山善廣
リオの風 松平健太
明日へのテクノロジー
一流のミカタ
障害者スポーツはすばらしい!挑戦者たち
二宮清純のスポーツ・ラボ
ザバス 株式会社 明治

おすすめ

新規スタッフ募集
Sportsプレミア
ニノスポ
ニノスポ
二宮清純のスポーツインサイドアウト

コラム・トピックス
検索
| RSS |
投稿日時: 2015-07-03 18:30:00

 そのバットは、まるで打ち出の小槌だ。
 西武の秋山翔吾が開幕からヒットを量産している。7月2日現在、76試合で126安打。このままのペースで打ち続けると143試合では237安打となり、マット・マートン(阪神)が持つシーズン最多安打記録(214本)を大幅に塗り替える。打率も.383で福岡ソフトバンク・柳田悠岐と激しい首位打者争いを展開中だ。こちらもランディ・バース(元阪神)が記録した最高打率.389を更新する期待が持てる。昨季は123安打、打率.259だったレオのトップバッターはなぜ覚醒したのか。二宮清純が本人に直撃した。
(写真:3日の千葉ロッテ戦でも快音を響かせ、球団新記録の24試合連続安打を達成した)


投稿日時: 2015-06-22 22:01:23

 世界野球ソフトボール連盟(WBSC)は22日、11月に日本と台湾で初開催される国際大会「プレミア12」の日程を発表した。世界ランキング1位の日本は、米国(同2位)、ドミニカ共和国(6位)、韓国(8位)、ベネズエラ(10位)、メキシコ(12位)と同組で、11月8日に札幌ドームで韓国との開幕戦を行う。その後、台湾に渡り、メキシコ(11日)、ドミニカ(12日)、米国(14日)、ベネズエラ(15日)の順に対戦する。16日からスタートする決勝トーナメントに進出するのは上位4カ国。都内の野球殿堂博物館で会見に臨んだ日本プロ野球組織(NPB)の熊崎勝彦コミッショナーは「何が何でも優勝しなくてはいけない大会。12球団が結束してトップオブトップのチームジャパンをつくる」と力を込めた。
(写真:「日本の野球力を世界に見せつける大会」と意気込む(右から)熊崎コミッショナー、小久保監督、侍ジャパンの王特別顧問)


投稿日時: 2015-06-18 20:20:27

 侍ジャパンにも選ばれた広島・丸佳浩が開幕からバッティングで苦しんでいる。
 ここまで打率.233、得点圏打率.154。開幕から主に3番を任されていたが、スタメン落ちや7番への降格も味わった。昨季は自己最高の打率.310、19本塁打を放った好打者に何が起こっているのか。12年オフから広島で打撃コーチを務め、丸の成績向上にも寄与した新井宏昌コーチに不振の原因を語ってもらった。
(写真:現役時代は2038安打。コーチとしてもオリックス時代のイチローらを手がけた)


投稿日時: 2015-05-25 18:12:32

 達川光男といえば、多くの人は「珍プレー・好プレー」の常連というイメージが強いかもしれない。だが、広島では5度のリーグ優勝と3度の日本一を経験し、ベストナインとゴールデングラブ賞はともに3回ずつ。黄金時代の投手陣をリードした扇の要でもあった。現在は中日でチーフバッテリーコーチを務め、“ポスト谷繁”の育成に情熱を傾ける。今年、還暦を迎える達川に相手ベンチから見た古巣の印象、キャッチャーとしての必要条件を二宮清純がインタビューした。
(写真:江夏、北別府、大野、川口、津田……バッテリーを組んだ名投手とのエピソードを明かしてくれた)


投稿日時: 2015-05-20 21:06:03

 世界野球ソフトボール連盟(WBSC)は20日、11月に日本と台湾で初開催される国際大会「プレミア12」の1次リーグの組み分けを発表した。世界ランキング1位の日本はグループBに入り、米国(同2位)、ドミニカ共和国(6位)、韓国(8位)、ベネズエラ(10位)、メキシコ(12位)と同組になった。開幕戦は11月8日に札幌ドームで韓国と激突する。1次リーグは総当たりで5試合を行い、上位4カ国が決勝トーナメントに進出する。発表を受け、都内で会見を開いた日本代表(侍ジャパン)の小久保裕紀監督は「強いチームばかりという印象を受けた。韓国との国と国をかけた戦いは過去の歴史をみても熱い戦いになる」と語った。
(写真:「具体的な相手が決まり、身が引き締まる」と決意を新たにした小久保監督)


(1) 2 3 4 ... 158 »
新着コラム
最新トピックス
(C) Sports Communications.All Rights Reserved.