ページのトップへ

一流のミカタ

第14回 4年に1度の祭典を見逃すな! 〜サッカーW杯予想〜

 ついに南アフリカW杯が開幕した。出場32カ国がたった一つのワールドカップをかけ1カ月間の戦いに臨む。 南アフリカ大会を考える上でもっとも重要な要素は32年ぶりの南半球開催ということだ。6月から7月に
続きを読む
二宮清純のゼンソク人間学

柔道・谷本歩実選手との対談後編を配信! 〜喘息情報サイト「Zensoku.jp」〜

 グラクソ・スミスクライン株式会社が運営する喘息情報ウェブサイト「Zensoku.jp」にて、当HP編集長・二宮清純がナビゲーターを務める対談シリーズ「二宮清純のゼンソク人間学」が好評配信中です。幼い
続きを読む
二宮清純のゼンソク人間学

柔道・谷本歩実選手との対談前編を配信! 〜喘息情報サイト「Zensoku.jp」〜

 グラクソ・スミスクライン株式会社が運営する喘息情報ウェブサイト「Zensoku.jp」にて、当HP編集長・二宮清純がナビゲーターを務める対談シリーズ「二宮清純のゼンソク人間学」が好評配信中です。幼い
続きを読む
一流のミカタ

第13回 岡田ジャパン、決勝トーナメント進出へのシナリオ

 いよいよ南アフリカW杯まで1カ月を切った。参加32カ国の本大会出場選手が明らかになる中、岡田武史監督率いる日本代表も23名の出場選手を発表した。今回は岡田ジャパンが南アフリカで上位進出する可能性を探
続きを読む
いよぎんレポート

オリジナルマスコットが愛媛FCの勝利をサポート! 〜伊予銀行サンクスデー〜

 その日、ニンジニアスタジアムはたくさんの着ぐるみマスコットであふれかえっていた。4月24日、J2第8節、愛媛FC対横浜FC戦。「伊予銀行サンクスデー」と銘打って行われた試合で、愛媛県中の「ゆるキャラ
続きを読む
DAIKI倶楽部

10歳年下の若手とペア結成 ダブルスカルで海外へ 〜ボート・武田選手インタビュー〜

 5度目の五輪へ、いよいよオールを漕ぎ出した。ボートの武田大作選手(ダイキ)は4日、滋賀県立琵琶湖漕艇場で行われた朝日レガッタの男子シングルスカルに出場し、3分23秒63のタイムで10度目の優勝を収め
続きを読む
一流のミカタ

第12回 岡田ジャパンの意外な救世主

 いよいよ4年に1度の世界最大の祭典が近づいてきた。日本代表はこのところやや精彩を欠いているが、今が“底”だと考えたい。しかし、何か手を打たなければV字回復はありえない。手っ取り早いのは救世主を探すこ
続きを読む
いよぎんレポート

開幕勝利を呼んだチームの変貌 〜伊予銀行女子ソフトボール部〜

 4月11日、女子ソフトボール1部リーグが西武ドームで開幕した。1部に復帰し、2年目のシーズンを迎えた伊予銀行女子ソフトボール部は、昨季2部で優勝し1部に昇格した大鵬薬品と対戦。5−4と1点差の接戦を
続きを読む
DAIKI倶楽部

スポーツのきらめき刻む五・七・五 〜えひめスポーツ俳句大賞〜

「まり投げて見たき広場や春の草」(正岡子規) 愛媛・松山は俳句の街である。近代俳句の改革者・正岡子規や高浜虚子といった著名な俳人を数多く輩出してきた。街中や電車内には郵便ポストならぬ投句ポストがあちこ
続きを読む
二宮清純のゼンソク人間学

トライアスロン・庭田清美選手との対談後編を配信! 〜喘息情報サイト「Zensoku.jp」〜

 グラクソ・スミスクライン株式会社が運営する喘息情報ウェブサイト「Zensoku.jp」にて、当HP編集長・二宮清純がナビゲーターを務める対談シリーズ「二宮清純のゼンソク人間学」が好評配信中です。幼い
続きを読む