ページのトップへ

ライター - Page 208

松本晋司「愛媛FC、背番号12の視点」

第84回「ゆりかご」 〜J2第21節、対コンサドーレ札幌〜

 6月2日(土)に行われたJ2第19節において、愛媛FCは5連勝中の東京ヴェルディ1969をアウェイながら見事撃破し、調子が上向きつつある。休みを挟んで迎える次のホームゲームでも、愛媛イレブンの活躍が
続きを読む
杉浦大介「NY摩天楼通信」

第93回 メイウェザー対コット戦への期待 〜ボクシング2大タイトル戦を終えて〜

 この1カ月強の間に、世界ボクシング界にとって重要な意味を持つ2つのタイトルマッチが行なわれた。 まずは5月5日、ここ10年間で最大規模の興行となったWBAジュニアミドル級タイトル戦、フロイド・メイウ
続きを読む

第88回 緊張感が伝わってこなかった6.2『Dynamite!! USA』

 6月2日にロスアンジェルスへは行かなかった。1984年の五輪メイン会場であり、かつてはNFL(ナショナル・フットボールリーグ)LAレイダースの本拠地であったメモリアル・コロシアムで開催された『Dyn
続きを読む
松本晋司「愛媛FC、背番号12の視点」

第83回「toto」 〜高額当選者を生み出した小さな店舗について〜

 5月、サッカーくじ「totoBIG」の高額キャリーオーバーが日本中で空前の話題となり、システムがパンクするほどの人気を呼んだ。「6億円という記録的な1等当選額が出るか!?」と期待されていたが、その額
続きを読む
杉浦大介「NY摩天楼通信」

第92回 ボンズの本塁打記録をどう捉えるべきか

 MLB通算本塁打記録更新に目前まで迫ったバリー・ボンズが、5月の最終週にニューヨークを訪れた。 ある程度予想されていたことではあったのだが、このメッツ3連戦でのニューヨーカーのボンズに対する反応は極
続きを読む

第29回 「上原のクローザー」原監督の深謀遠慮

 現在、セ・リーグの首位を昨年のリーグ覇者・中日と争っている巨人。この好調さは、やはり投手陣にあると見ていいでしょう。先発陣の数が揃っていることに加え、上原浩治投手がクローザー役を見事に果たし、ここ数
続きを読む
杉浦大介「NY摩天楼通信」

第91回 ヤンキースの前途が多難な3つの理由

 ヤンキースが不振に喘いでいる。 4月を終えた時点でアリーグ東地区の最下位に沈んだチームは、5月に入ってもなかなか浮上のきっかけを見出せない。首位を快走する宿敵レッドソックスにはすでに8.0ゲーム差(
続きを読む