ページのトップへ

杉浦大介「NY摩天楼通信」

第210回 2011-12年シーズン4つのポイント 〜NBA、ついに開幕へ〜

 5カ月間も続いたロックアウト(施設封鎖)がようやく終わり、NBAはクリスマス当日の12月25日からついに開幕する。 収益配分比率の分配などを巡るオーナー側と選手会サイドの争いは、一時は永遠に続くかの
続きを読む
杉浦大介「NY摩天楼通信」

第189回 The Knicks Are Back! 〜名門ニックス、ついに復活へ〜

「世界で最も有名なガーデン」と呼ばれるマディソンスクウェア・ガーデンに、少しずつかつての熱気とBuzzが戻ってきつつある。 NBAの名門チーム、ニューヨーク・ニックスはここ10年間、どん底の不振に悩み
続きを読む
杉浦大介「NY摩天楼通信」

第185回 マイアミ・ヒートの迷走はどこまで続くのか

 マイアミ・ヒートが苦戦している。レブロン・ジェームス、ドウェイン・ウェイド、クリス・ボッシュという豪華スターが集結したことで、今季はヒートが圧倒的な強さを発揮して勝ち進むと考えたものは決して少なくな
続きを読む
一流のミカタ

第16回 “史上最強”日本女子、世界8強入りを目指す! 〜FIBA世界バスケットボール2010〜

 4年に1度のバスケットボールの祭典「FIBA世界バスケットボール2010」が28日に開幕する。各大陸の予選を勝ち上がった強豪国が一堂に会し、世界の頂点を目指す。9月23日からチェコで開催される女子の
続きを読む
杉浦大介「NY摩天楼通信」

第106回 2008年は「米スポーツ界・夜明けの年」となるか

 2007年は残念ながら米スポーツ界にとって素晴らしい年ではなかった。 MLBワールドシリーズ、NBAファイナルは共に盛り上がらぬままスイープ決着。NFLスーパーボウルも内容に乏しかった。最終決戦がど
続きを読む
杉浦大介「NY摩天楼通信」

第96回 NBAがレフェリーの八百長事件で激震

 NBAが未曾有のスキャンダルに揺れている。 7月下旬、このリーグで過去13年間レフェリーを務めて来たティム・ドナヒューがスポーツ賭博に身を染めていたとNY地元紙が報道。しかもこの2年間は自らが裁いた
続きを読む