ページのトップへ

未分類

競泳・入江、サッカー・中澤、スノボー・青野、やり投げ・村上らと続々共演! 〜二宮清純、年末年始メディア出演情報〜

 野球のWBC連覇、2019年ラグビーW杯の開催決定、ボクシング長谷川穂積のV10達成、ゴルフ石川遼の最年少賞金王など、2009年のスポーツ界もさまざまなスポーツニュースがありました。そして2010年
続きを読む
二宮清純のゼンソク人間学

元競泳選手・山本(旧姓千葉)すずさんとの対談後編を配信! 〜喘息情報サイト「Zensoku.jp」〜

 グラクソ・スミスクライン株式会社が運営する喘息情報ウェブサイト「Zensoku.jp」にて、当HP編集長・二宮清純がナビゲーターを務める対談シリーズ「二宮清純のゼンソク人間学」が好評配信中です。幼い
続きを読む
二宮清純のゼンソク人間学

元競泳選手・山本(旧姓千葉)すずさんとの対談を配信! 〜喘息情報サイト「Zensoku.jp」〜

 グラクソ・スミスクライン株式会社が運営する喘息情報ウェブサイト「Zensoku.jp」にて、当HP編集長・二宮清純がナビゲーターを務める対談シリーズ「二宮清純のゼンソク人間学」が好評配信中です。幼い
続きを読む

400メドレーリレー、男子銅! 女子は6位 〜競泳〜

 17日に行われた競泳の男子400メートルメドレーリレーで日本(宮下純一、北島康介、藤井拓郎、佐藤久佳)は3分31秒18の日本新記録で3位に入り、銅メダルを獲得した。2泳の平泳ぎ・北島がトップに立つと
続きを読む

背200・中村礼、銅メダル獲得! 〜競泳〜

 16日、女子200メートル背泳ぎ決勝では中村礼子(東京SC)が2分07秒13でアテネに続いての銅メダルを獲得。自己記録を大幅に更新し、今大会女子競泳で初のメダリストとなった。前半を抑え気味に入った中
続きを読む

<第7日(14日)>競泳・北島、2冠連覇へ 柔道・鈴木桂治も出陣!

 7日目、北島康介(日本コカ・コーラ)が2冠連覇に挑戦する。準決勝ではゴール手前でスピードを緩める余裕の泳ぎで1位通過を決めた北島。五輪男子平泳ぎ史上初の快挙達成に死角は見当たらない。午前中から感動的
続きを読む

<第4日(11日)> 競泳・北島、まずは100で連覇へ 男子テニス・錦織の戦いも注目

 4日目は朝から目が離せない。競泳男子100m平泳ぎは、北島康介(日本コカ・コーラ)が午前中に実施される決勝の舞台にあがる。最大のライバルと目されたブレンダン・ハンセン(米国)が予選、準決勝と調子が上
続きを読む

フェルプス、世界新でまず1冠! 北島は決勝へ。中村、五輪新! 〜競泳男子〜

 10日に行われた競泳男子400メートル個人メドレー決勝で、今大会史上最多の8冠を目指すマイケル・フェルプス(米国)が4分3秒84の世界新記録で1つ目の金メダルを獲得した。予選で4分7秒82の五輪新記
続きを読む

北島、五輪連覇へ好発進 〜競泳予選〜

 9日に行われた競泳男子100メートル平泳ぎ予選で、アテネ五輪競泳男子平泳ぎ2冠の北島康介(日本コカ・コーラ)は59秒52の好タイムで8組1位となり、10日の午前に行われる準決勝進出を決めた。 同種目
続きを読む
北京への道標

「競泳にマジックなんてない!」 鈴木陽二ヘッドコーチを直撃

 世間をにぎわせた水着騒動は、日本水泳連盟が世界新を連発したスピード社のレーザーレーサー(LR)の五輪での着用を認めることで一件落着した。競泳代表チームのヘッドコーチを務め、1988年のソウル五輪では
続きを読む