ページのトップへ

野球西国巡り(第3水曜更新)

第31回 徳島・白石静生「渡邊は新しいエース!」

 先週の3連戦で3連敗。再びチームは借金生活に突入してしまいました。しかし、戦力が4球団で最も充実している香川相手に3勝4敗1分と互角の勝負をするなど、ここまでは、まずまずの戦いができているのではない
続きを読む
二宮清純「プロ野球の時間」

第232回 上原「抑え」転向の本当のメリット

 開幕ダッシュに成功し、最大時で14もあった貯金が終わって見れば借金14の4位。昨季、巨人が坂道を転がり落ちていった背景にはイチにもニにも抑えの弱さがあった。 締めくくり役がしっかりしないことには安定
続きを読む

富山接戦制し、5連勝!

5月13日(日)  富山、信濃の追い上げ振り切る (富山3勝0敗、松本市野球場、971人)富山サンダーバーズ   6 = 030012000信濃グランセローズ   5 = 100000301勝利投手 
続きを読む

富山、新潟に4連勝!

5月12日(土)  大瀧、3勝目1番乗り (富山4勝0敗、桃山野球場、986人)新潟アルビレックス    1 = 000001000富山サンダーバーズ   7 = 10000213×勝利投手 大瀧(3
続きを読む
二宮清純「プロ野球の時間」

第231回 「3番」の経験が“ポストイチロー”に近づくはず ヤクルト・青木宣親

 スタートダッシュに失敗したチームの中で、この男だけは開幕から絶好調だ。 スワローズ青木宣親のバットから快音が止まらない。4月26日現在、打率3割9厘7厘はダントツのリーグトップ。イチローを超える2回
続きを読む
BCリーグ戦記(第2水曜更新)

第1回 富山・鈴木康友監督「打線のカギを握る“第2のクリーンナップ”」

 いよいよ北信越BCリーグの一年目がスタートしました。まずは開幕3試合、そしてGWの4試合を終え、富山サンダーバーズは5勝2敗。いいスタートを切ることができたと満足しています。 アウエー(新潟)での開
続きを読む

富山、新潟に3連勝!

上越市営球場(新潟−富山3回戦、富山3勝0敗) 3回に一挙14得点! 富山  19−1 新潟勝利投手 久保井(1勝1敗)敗戦投手 前田(0勝2敗)石川×信濃 雨天中止<順位表> 勝   負   分  
続きを読む
杉浦大介「NY摩天楼通信」

第90回 松坂大輔対松井秀喜、メジャー初対決の夜

 開幕から1ヶ月弱が経過した4月27日―――。 昨冬に松坂大輔のレッドソックス入りが決まった直後から待望された対決が、この日についに実現した。 伝統の宿敵同士の主力選手として、松坂と松井秀喜が雌雄を決
続きを読む

松坂は面白い

 年年歳歳花相い似たり、歳歳年年人同じからず――ちょっと気どってエッセイでも書こうかというとき、これほど便利に、頻繁に引用されてきた言葉もあるまい。これが出てくるだけで凡庸でステレオタイプな文章と断じ
続きを読む