ページのトップへ

二宮清純「プロ野球の時間」

第233回 Aクラス入りするには“青い目”の相棒が必要だ 広島・新井貴浩

 鯉のぼりの季節とともに、カープも浮上してきた。最大時で8もあった借金も5月17日には完済した。プレーオフ進出の条件となる3位以内も十分、射程の範囲だ。 カープ躍進の立役者が4番・新井貴浩である。現在
続きを読む
杉浦大介「NY摩天楼通信」

第91回 ヤンキースの前途が多難な3つの理由

 ヤンキースが不振に喘いでいる。 4月を終えた時点でアリーグ東地区の最下位に沈んだチームは、5月に入ってもなかなか浮上のきっかけを見出せない。首位を快走する宿敵レッドソックスにはすでに8.0ゲーム差(
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第279回 特待生諸君、胸を張って生きろ!

 世間を騒がせている高校野球の特待生問題に関する高野連の対応を見ていると、あれから百年近くたつというのに、野球人はいまだに「野球害毒論」の呪縛から解き放たれていないのではないかと寂しい気分になる。 1
続きを読む
野球西国巡り(第3水曜更新)

第31回 徳島・白石静生「渡邊は新しいエース!」

 先週の3連戦で3連敗。再びチームは借金生活に突入してしまいました。しかし、戦力が4球団で最も充実している香川相手に3勝4敗1分と互角の勝負をするなど、ここまでは、まずまずの戦いができているのではない
続きを読む
二宮清純「プロ野球の時間」

第232回 上原「抑え」転向の本当のメリット

 開幕ダッシュに成功し、最大時で14もあった貯金が終わって見れば借金14の4位。昨季、巨人が坂道を転がり落ちていった背景にはイチにもニにも抑えの弱さがあった。 締めくくり役がしっかりしないことには安定
続きを読む

富山接戦制し、5連勝!

5月13日(日)  富山、信濃の追い上げ振り切る (富山3勝0敗、松本市野球場、971人)富山サンダーバーズ   6 = 030012000信濃グランセローズ   5 = 100000301勝利投手 
続きを読む

富山、新潟に4連勝!

5月12日(土)  大瀧、3勝目1番乗り (富山4勝0敗、桃山野球場、986人)新潟アルビレックス    1 = 000001000富山サンダーバーズ   7 = 10000213×勝利投手 大瀧(3
続きを読む