ページのトップへ

Tag archives for 水泳 - Page 2

二宮清純のスポーツ・ラボ

第67回 安心感あるラバーの秘密

 スポーツの故障予防には入念なウォームアップやケアが欠かせない。アップにより、筋肉が伸縮を繰り返すことで血流が促され、筋温が上昇する。筋温が低いまま、急に動かすと肉離れなどのトラブルが起きやすくなる。
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第66回 トライアスロンのタイムアップへ

 この春に発表した山本化学工業の競泳用水着素材は4月3日付で国際水泳連盟(FINA)の公認許可を取得した。「両面親水」の加工を施し、水の抵抗のみならず、皮膚との摩擦も限りなく軽減させた新素材は話題にな
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第65回 新水着素材&ゼロポジションで世界と戦え

 4月7日から水泳の日本選手権が東京辰巳国際水泳場で開催される。同選手権は夏の世界水泳(ロシア・カザン)の代表選考会を兼ねており、来年のリオデジャネイロ五輪にもつながる重要な大会だ。最先端の水着素材を
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第64回 革命起こす4つの新素材誕生

「革命的な素材ができました」 山本化学工業の山本富造社長が自信を持って送り出す新素材4種類が、このほど発表される。正式発表を前に、山本社長にそれぞれの素材の革新性について紹介してもらった。 「両面親水
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第63回 日本人の知識と意識に変革を 〜二宮清純インタビュー〜

 2020年の東京五輪・パラリンピックまで、あと5年。山本化学工業では一昨年、「東京五輪で金メダル30個」というプロジェクトを立ち上げた。アスリートに役立つウェア素材や「ゼロポジションベルト」「ゼロポ
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第62回 東京五輪・パラリンピックはサイエンスの大会に 〜二宮清純インタビュー〜

 2015年を迎え、2020年の東京五輪・パラリンピックまで、あと5年になった。山本化学工業では一昨年、「東京五輪で金メダル30個」というプロジェクトを立ち上げた。アスリートに役立つウェア素材や「ゼロ
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第61回 バイオラバーで健康長寿を

 バイオラバーの新たな可能性だ。 山本化学工業は11月25日、会見を開き、同社開発の「バイオラバー」が長寿遺伝子(サーチュイン、以下同)の活性度を短期間に大幅改善する作用を持つことが分かったと発表した
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第60回 スピードスケートにも高機能スーツを

 競泳、トライアスロン、フリーダイビング……山本化学工業はさまざまな競技で使われるウェアやスーツ用に高機能素材を開発し、アスリートのパフォーマンス向上に寄与してきた。そして、この秋、また新たな競技に素
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第59回 病院を病気予防の場に

 9月にイタリア・サルデーニャ島で開催されたAIDAフリーダイビング世界選手権、女子日本代表の「人魚ジャパン」(平井美鈴、廣瀬花子、福田朋夏)は銀メダルを獲得した。過去2大会に続く3連覇こそ流したもの
続きを読む
この人と飲みたい

岩崎恭子(スイミングアドバイザー)<後編>「すべての人に命を守る着衣泳を」

二宮: 14歳での金メダル獲得は日本五輪史上最年少。一躍、時の人となりました。戸惑いも大きかったのでは?岩崎: 周りの注目度が一気に上がってしまって、最初はビックリしましたね。注目されると「まだ14歳
続きを読む
この人と飲みたい

岩崎恭子(スイミングアドバイザー)<前編>「経験がないから獲れた金メダル」

二宮: お久しぶりです。今回は長期貯蔵のそば焼酎「那由多(なゆた)の刻(とき)」を飲みながら、いろいろお伺いしたいと思っています。岩崎: この「那由多(なゆた)の刻(とき)」はお店でボトルを見たことが
続きを読む