ページのトップへ

Tag archives for サッカー

第106回 鹿島&代表、勝利へのこだわりを

今季の明治安田生命Jリーグも佳境を迎えてきました。J1リーグのセカンドステージは、残すところ5試合。上位陣はここからはいかに取りこぼしをせずに勝ち点を重ねていけるかがカギとなるでしょう。1位・サンフレ
続きを読む

第691回 FIFAには暴露合戦の“荒療治”必要か

罪なき者、石を持て打て――。姦通の罪で捕まり、石打ちの刑に処されそうな女性を前に、イエスが口にした言葉だ。あなた方は皆、清廉潔白なのか。誰が彼女を裁けよう。新約聖書の有名な一節である。イエスの慈悲深さ
続きを読む
一流のミカタ

第76回 新天地で挑む日本人アタッカー ~欧州サッカー~

 欧州サッカーの2015-16シーズンが幕を開けた。来年のEURO2016開催を受け、主要リーグは例年より一足早くスタートした。リーグ・アン(フランス)は8節、プレミアリーグ(イングランド)とブンデス
続きを読む
サッカー

44クラブに来季ライセンスを交付 山口はJ2ライセンス初申請で取得

 29日、Jリーグは都内で会見を開き、2016シーズンの「Jリーグクラブライセンス」(Jライセンス)交付の判定結果を発表した。第三者機関であるクラブライセンス交付第一審機関(FIB)が判定した結果では
続きを読む
いよぎんレポート

リピーター増で愛媛FC観客動員アップを 〜伊予銀行サンクスデー〜

「観客数最下位脱出宣言マッチ」 9月12日、松山・ニンジニアスタジアム。サッカーJ2リーグの愛媛FC−ファジアーノ岡山の「瀬戸内ダービー」は、こんなキャッチコピーがつけられていた。木山隆之新監督が就任
続きを読む
この人と飲みたい

セルジオ越後(サッカー解説者)<後編>「未来のために、日本サッカーへの提言」

二宮: 日本では2020年東京五輪・パラリンピックの会場問題が大きなニュースになっています。新国立競技場の建設については、サッカー協会が8万人必要だと言っていますよね。これに対して、「人口減少社会にな
続きを読む
二宮清純「スポーツのツボ」

第66回 狂おしき完全燃焼への挑戦(中山雅史)

アスリートは大きく二つのタイプに分けられる。一つは自らが思い描くパフォーマンスができなくなったと判断した時点で潔く身を引くタイプ。そして、もう一つがボロボロになりながらも、自らの限界に挑戦しようとする
続きを読む

“持たざる者”に厳しい欧州の移籍市場

 わたしが中学生だったころ、W杯は16カ国で行われていた。欧州のクラブナンバーワンを決める大会は、最初から最後までトーナメント形式で行われていた。欧州の国々はそれぞれが独自の通貨を持ち、国境では厳密な
続きを読む
サッカー

浦和・槙野、「歴史、記録、記憶に残る試合を」 〜明治安田生命2015Jリーグチャンピオンシップ〜

 11月25日からスタートする明治安田生命2015Jリーグチャンピオンシップの大会概要発表会見が14日、都内のサッカーミュージアムで行われた。会見にはJリーグ・村井満チェアマン、ファーストステージ覇者
続きを読む
この人と飲みたい

セルジオ越後(サッカー解説者)<前編>「ハリルジャパンの問題点」

二宮: 今回は古い付き合いのセルジオさんと、そば焼酎「雲海」を酌み交わしながら、サッカー談義を繰り広げたいと思っています。セルジオ: いいね。僕、お酒はなんでも飲むんですよ。そば焼酎も好きだよ。二宮:
続きを読む