メジャーリーグのディビジョンシリーズは8日、ナショナルリーグでセントルイス・カージナルスとサンフランシスコ・ジャイアンツがリーグチャンピオンシップ(12日〜)進出を決めた。カージナルスは2点ビハインドの7回、マット・アダムスが逆転3ランを放ち、3−2で勝利。対戦成績を3勝1敗として、4年連続のチャンピオンシップ進出を決めた。
 ジャイアンツは元阪神のライアン・ボーグルソンが先発で6回途中1失点と試合をつくる。2−2の同点で迎えた7回に相手のバッテリーエラーで勝ち越すと、継投で1点差ゲームを制した。

◇ナ・リーグ
 カーショー、好投も被弾で暗転(カージナルス3勝1敗、ブッシュスタジアム)
ロサンゼルス・ドジャース    2 = 000002000
セントルイス・カージナルス   3 = 00000030×
勝利投手 ゴンザレス(2勝0敗)
敗戦投手 カーショー(0勝2敗)
セーブ   ローゼンタール(3S)
本塁打  (カ)アダムス1号3ラン

 ナショナルズ、打線不調も響いて敗退(ジャイアンツ3勝1敗、AT&Tパーク)
ワシントン・ナショナルズ     2 = 000010100
サンフランシスコ・ジャイアンツ 3 = 02000010×
勝利投手 ストリックランド(1勝0敗1S)
敗戦投手 ソーントン(0勝1敗)
セーブ   カシーヤ(2S)
本塁打  (ナ)ハーパー3号ソロ