ページのトップへ

野球 TP

第230回 愛媛・弓岡敬二郎「後期優勝、悲願の年間制覇へ」

野球 TP

 気持ちのいい胴上げでした。後期シーズンを制し、就任2年目で初優勝。優勝して胴上げされるのは初体験でしたから、とても良かったです。 優勝の要因は選手ひとりひとりが持ち味を出してくれたこと。競った展開で
続きを読む

第200回 信濃・高橋信二監督代行「大きく育ってほしい外野手・永冨」

野球 TP

 8月から岡本克道監督の辞任に伴い、代行を務めることになりました。現役時代からこの時はこうすると常にシミュレーションしながら試合に臨んでいましたから、指揮を執るにあたって焦りや戸惑いはありません。勝つ
続きを読む

第229回 徳島・中島輝士「セカンド増田はアイランドリーグの菊池涼介!?」

野球 TP

 後期シーズンは山場を迎えています。ここまでは12勝9敗2分の2位。首位の愛媛、香川と優勝を争っています。打撃陣が不調の中、投手陣が頑張り、何とか勝ち星を重ねている状況です。 先発陣では高卒ルーキー吉
続きを読む

第199回 武蔵・小林宏之監督代行「巻き返しのカギ握る左腕・中村」

野球 TP

 7月は7勝3敗2分と好調な後期のスタートを切りながら、8月は一転、7連敗を含む2勝9敗2分。現状は地区最下位です。暑い熊谷の夏、開幕から守り勝つ野球を支えてきた投手陣に疲れが出てきています。 その中
続きを読む

第228回 高知・弘田澄男「藤川から学ぶこと」

野球 TP

 後期はここまで3勝8敗。投打とも一言で言えば、戦力不足です。投手陣では平良成が肩の故障で離脱し、連戦を乗り切るだけの枚数が足りません。打線も前期の中軸を担った台湾人野手2人が退団し、その穴を埋めるバ
続きを読む

第198回 福井・吉竹春樹監督「夏場のポイントは内藤と藤岡」

野球 TP

 後期はここまで9勝6敗2分の首位。暑い中、先発投手がよく頑張っています。前期を優勝できたため、後期は試しながら勝つことが目標です。ポジションチェンジやいろんな起用法を試しながら、個人の能力を伸ばし、
続きを読む

第227回 香川・伊藤秀範「適応力高い中日・ネイラー」

野球 TP

 7月に中日入りしたドリュー・ネイラーが1日の巨人戦で初登板初先発を果たしました。ボールを見る限り、決して本調子とは言えない中で6回2失点。次回以降のチャンスが生まれ、これからに期待できるピッチングだ
続きを読む

第197回 群馬・川尻哲郎監督「投手陣の立て直しは急務」

野球 TP

 前期は16勝17敗4分と負け越しての地区3位。苦しんだ原因は投手陣の失点の多さです。7月20日時点でのチーム防御率は4.73でリーグワースト2位。215四球は全体で最も悪い数字です。得点はトップの2
続きを読む

第226回 愛媛・弓岡敬二郎「後期のキーマン、元楽天のポロ」

野球 TP

 前期は5月に入って失速し、最終的には14勝16敗4分の負け越しに終わりました。最大の原因は打撃不振。チーム防御率は2.29と優勝した香川(2.12)と大差なかったにもかかわらず、チーム打率はリーグ最
続きを読む

第196回 石川・多田野数人兼任コーチ「キーマンは王、安江、上條のリリーフ陣」

野球 TP

 前期は16勝19敗2分で地区3位。ただ、6月以降は6連勝を含む9勝1敗2分と調子を上げて前期を終えています。投手、野手とも経験を積み、自信を持って動けていることが良い結果につながっているのでしょう。
続きを読む