ページのトップへ

BCリーグ戦記(第2、4水曜更新) - Page 2

第190回 福井・吉竹春樹監督「阪神育成・田面、中継ぎで開花を」

BCリーグ戦記(第2、4水曜更新)

 開幕まで、あと3日。2月からの自主トレで体の部分は各選手とも仕上がってきました。考え方の部分も、以前、紹介した「準備を怠るな」「毎日ノートをつける」「失敗を怖れず、失敗から学べ」「迷った時には前に進
続きを読む

第189回 群馬・川尻哲郎監督「元DeNA・伊藤、セットアッパーの期待」

BCリーグ戦記(第2、4水曜更新)

 開幕まで残り2週間ちょっと。18日の北海道日本ハム2軍との交流戦を皮切りに実戦も増えてきました。日本ハム戦では堤雅貴、町田翔司がともに無失点ピッチングをみせ、今季もこの2人が先発の軸になりそうです。
続きを読む

第188回 石川・多田野数人兼任コーチ「長所を伸ばすアドバイスを」

BCリーグ戦記(第2、4水曜更新)

 人生初の石川での生活がスタートし、チームが始動して約1か月が経ちました。北海道日本ハムを退団後、NPBでの現役続行を模索したものの、オファーがなく、どこかで野球を続けたいと思っていた矢先、石川でプレ
続きを読む

第187回 村山哲二代表「9年越しの実現、8球団構想」

BCリーグ戦記(第2、4水曜更新)

 今年で9年目を迎えるルートインBCリーグは、新たな一歩を踏み出します。創設時から目指してきた8球団でのリーグ戦がようやく実現することになったのです。新たに加わったのは、「福島ホープス」と「武蔵ヒート
続きを読む

第186回 富山・吉岡雄二監督「見えた成長、残された課題」

BCリーグ戦記(第2、4水曜更新)

 監督就任1年目の2014年シーズンは、プレーオフでは勝つことができませんでしたが、多くの選手が成長し、そして球団としては6年ぶりとなる「優勝」という2文字を、前期に達成することができたことは、とても
続きを読む

第185回 新潟・赤堀元之監督「最後まで諦めない、をモットーに」

BCリーグ戦記(第2、4水曜更新)

 はじめまして。今季より、新潟アルビレックスBCの監督を務めます、赤堀元之です。私が藤橋公一社長から打診をいただいたのは、昨年11月末のことでした。はじめは驚きましたが、素直に嬉しいと思いました。BC
続きを読む

第184回 福島・村田和哉「望んでいた独立リーグでの第一歩」

BCリーグ戦記(第2、4水曜更新)

 2015年シーズンより、新規参入する福島ホープスでプレーイングコーチをすることになりました村田和哉です。小野剛GMからコーチ就任の打診を受けたのは、2回目のNPBトライアウト終了後でした。もともと将
続きを読む

第183回 信濃・岡本克道監督「王、尾花両氏に見る指導者像」

BCリーグ戦記(第2、4水曜更新)

 2015年シーズンから新監督として信濃グランセローズの指揮を執ることになりました、岡本克道です。私は現役を引退した後、2008年には長崎セインツ、09年には香川オリーブガイナーズと、独立リーグの投手
続きを読む

第182回 武蔵・星野おさむ監督「選手に伝えたい“なぜ、ここで野球ができるのか”」

BCリーグ戦記(第2、4水曜更新)

 2015年シーズンより、新球団としてBCリーグに参戦する武蔵ヒートベアーズの監督を務めることになりました星野おさむです。埼玉県は私の生まれ故郷でもあり、野球で育ててもらった地でもあります。高校卒業後
続きを読む

第181回 福井・吉竹春樹監督「選手に伝えたい成長への5カ条」

BCリーグ戦記(第2、4水曜更新)

 縁あって、来シーズンから福井ミラクルエレファンツの監督に就任することになった吉竹春樹です。私は現役引退後、阪神でコーチや二軍監督などを務めてきました。そこで培ってきた経験をいかし、原点に戻って、若い
続きを読む

第180回 群馬・川尻哲郎監督「来季にいかしたい監督1年目の経験」

BCリーグ戦記(第2、4水曜更新)

 監督として初めてのシーズンは、球団としては5年ぶりとなるリーグ制覇、そして独立リーグチャンピオンシップ進出を果たしました。しかし、改めてシーズンを振り返ると、いろいろなことが手さぐりだったなと感じて
続きを読む