ページのトップへ

伊藤数子「パラスポーツの現場から」

伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第60回 「少しずつ、社会が変わってくれるといい」 ~STAND11年目に向かって~

伊藤数子「パラスポーツの現場から」

「おまえら、障がい者をさらし者にする気か!」。12年前、パラスポーツのインターネット生中継を行った際にある男性から唐突にぶつけられた言葉は、今も忘れられません。後に振り返ると、NPO法人STANDの設
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第59回 私が“カープ女子”になったわけ

伊藤数子「パラスポーツの現場から」

「パラリンピックの会場を満員にしたい」。2020年東京パラリンピック開催が決定してから、いろいろな方から、この言葉を聞きます。もちろん、私も同じ考えです。以前、当コラムで述べたように“チケット完売”と
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第58回 競技場のユニバーサルデザイン

伊藤数子「パラスポーツの現場から」

 2020年東京オリンピック・パラリンピック開催を契機に、パラスポーツの認知度アップに加え「バリアフリー」と「ユニバーサルデザイン」という言葉がよく聞かれるようになりました。似たような場面で使用されて
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第58回 競技場のユニバーサルデザイン

伊藤数子「パラスポーツの現場から」

 2020年東京オリンピック・パラリンピック開催を契機に、パラスポーツの認知度アップに加え「バリアフリー」と「ユニバーサルデザイン」という言葉がよく聞かれるようになりました。似たような場面で使用されて
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第57回 「障がい者スポーツ」から「パラスポーツ」へ 〜名称変更の理由〜

伊藤数子「パラスポーツの現場から」

「障がい者スポーツの現場から」は2010年10月にスタートしました。障がい者スポーツのいろいろな現場から、様々な視点で想いを伝えていこうと始めました。ですから、タイトルは「障がい者スポーツの現場から」
続きを読む