ページのトップへ

Tag archives for FORZA SHIKOKU

FORZA SHIKOKU

輪湖直樹(柏レイソル/元徳島ヴォルティス)第3回「日陰から日向へ」

 中学生時代、柏レイソルジュニアユースの輪湖直樹は左サイドハーフでエースとして君臨していた。中学卒業後、2005年4月に柏レイソルユースへの昇格を果たす。順調にステップアップしていたが、ここから輪湖を
続きを読む
FORZA SHIKOKU

輪湖直樹(柏レイソル/元徳島ヴォルティス)第2回「父に徹底された“諦めない姿勢”」

 輪湖直樹がサッカーと巡り合うことはそれほど難しくなかった。「2歳年上の兄貴がサッカーをやっていたので、その影響で自然とサッカーを始めました」と本人は述懐する。本格的ではないにしろ、既に幼稚園生の頃か
続きを読む
FORZA SHIKOKU

輪湖直樹(柏レイソル/元徳島ヴォルティス)第1回「左サイドの“柏っ子”」

 肌を刺すようなまぶしい夏の日差し。柏レイソルの季節がやってくる。チーム名の由来はスペイン語の「レイ(Rey)」は王を意味し、「ソル(Sol)」は太陽を意味する。太陽の王が6年ぶりのJ王者に向けて、好
続きを読む
FORZA SHIKOKU

影浦心(東海大学柔道部/愛媛県松山市出身)最終回「陽の当たる場所へ出てきた要因」

 背負い投げという武器を手に入れ、試合を楽しむ姿勢へと変わった影浦心(東海大学4年)の快進撃は今なお続いている。3年時の4月にはアジア選手権(ウズベキスタン)を制し、国際大会初優勝を成し遂げた。12月
続きを読む
FORZA SHIKOKU

影浦心(東海大学柔道部/愛媛県松山市出身)第4回「屈辱がエネルギーになる」

 影浦心は、数ある進路の中で東海大学を選んだ理由をこう説明する。「高校1年の頃から上水(研一朗)先生には声を掛けてもらっていました。愛媛に来てくれて、柔道を教わったことがあったんです。その教え方が本当
続きを読む
FORZA SHIKOKU

影浦心(東海大学柔道部/愛媛県松山市出身)第3回「愚直に己を磨いた3年間」

 影浦心が通った愛媛県にある新田高校は柔道の名門として知られる。全国大会常連校であり、世界チャンピオンにも輝いた浅見八瑠奈、中矢力をはじめとした多くの名だたる柔道家を輩出している。影浦は地元で己を磨く
続きを読む
FORZA SHIKOKU

影浦心(東海大学柔道部/愛媛県松山市出身)第2回「“気は優しくて力持ち”が喫した一本負け」

 影浦心は1995年12月6日、愛媛県松山市に住む影浦家の長男として生まれた。一番大切なのは“心”。両親の想いから心と名付けられた。影浦は「名は体を表す」とばかりに優しい子に育った。 父・誠は社会人ラ
続きを読む
FORZA SHIKOKU

影浦心(東海大学柔道部/愛媛県松山市出身)第1回「煌き始めた重量級の新星」

「今、本物の実力をつけつつある選手」 全日本柔道男子の井上康生監督は、東海大学の影浦心(4年)を高く評価する。昨年のリオデジャネイロ五輪で全日本男子を52年ぶりの全階級メダル獲得という快挙に導いた指揮
続きを読む
FORZA SHIKOKU

郡紘平(専修大学サッカー部/徳島県徳島市出身)最終回「全国に連れていく覚悟」

 徳島ヴォルティスのユース昇格のオファーを蹴った郡絋平は、地元の強豪校である徳島市立高校への進学を考える。実家から通えるため、両親も一安心……、と思いきや、そう易々と話は進まなかった。 郡は高校選びの
続きを読む
FORZA SHIKOKU

郡紘平(専修大学サッカー部/徳島県徳島市出身)第3回「心にかかった霧」

 郡紘平は小学生の頃から四国のトレセンに選ばれていた。小学校卒業後の進路を徳島ヴォルティスジュニアユースに定めた。郡は四国の精鋭に選ばれるほどの実力の持ち主。Jリーグの下部組織に進むのは当たり前と言え
続きを読む