ページのトップへ

挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

古野徳之(NTTドコモ東京2020推進室室長)<前編>「パラスポーツ会場、満員への足がかり」

 NTTグループは東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の最高位スポンサーに当たる「ゴールドパートナー」のひとつである。大会関連の通信サービスやネットワークセキュリティ業務などを包括的に提供
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

鳥谷部森夫(江東区オリンピック・パラリンピック推進室オリンピック・パラリンピック推進課長) <後編>「豊富なハードをレガシーに」

二宮清純: 鳥谷部さんは今年4月に江東区オリンピック・パラリンピック推進室オリンピック・パラリンピック推進課長に就任しました。鳥谷部森夫: 正直、予想はしていませんでした(笑)。ただ2017年4月から
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第107回 スポーツはイベントではなく、日常に。

 7月24日に東京オリンピック開幕1年前、8月25日には東京パラリンピック開幕1年前を迎えました。それぞれの1年前セレモニーに参加し、ふと2013年9月の東京オリンピック・パラリンピック招致決定の日の
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第106回 ジャパンパラ陸上と長良川うかいミュージアム

(写真:閑散としていた数年前のパラ陸上の会場) 今から数年前、パラ陸上競技大会の会場はガランとしていました。観客席でひそひそ話をしていても周りに響くくらい、シーンとしていました。会場にいるのは関係者
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

斎藤紘一(日本知的障がいサッカー連盟理事)<後編>「混ざり合うために相互理解を」

二宮清純: 2016年に日本知的障がい者サッカー(JFFID)を含めた障がい者サッカー7競技団体を統括する団体として、日本障がい者サッカー連盟(JIFF)が設立されました。同年に斎藤さんはJIFFの理
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

車いすバスケットボール男子日本代表、「2020年に繋げる大会」

 22日、車いすバスケットボール男子日本代表の国際試合「三菱電機WORLD CHALLENGE CUP2019」開催記者発表が都内で行われた。2017年よりスタートした「三菱電機WORLD CHALL
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

斎藤紘一(日本知的障がいサッカー連盟理事)<前編>「各都道府県に連盟設立を」

 日本知的障がいサッカー連盟(JFFID)は<サッカーを通して知的障がい児・者が社会との関係を構築する>ことをミッションに掲げ、その環境整備や競技普及に力を入れている。JFFIDの斎藤紘一理事は日本障
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第105回 スポーツ義足で走れ!跳べ! 関西学院大学

 先日、関西学院大学のキャンパス内でスポーツ義足のイベントを開催しました。STANDと関西学院大学は2015年に、多様性を認め合う社会の実現に向けて連携して取り組んでいくために協定を締結しました。この
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

松下昇平(GMOクラウド取締役グループコーポレート部門担当兼社長室長)<前編>「“ソトカツ”でボランティア推進」

 GMOクラウド株式会社はクラウド・ホスティングサービスおよびセキュリティサービスを中心とした各種インターネットソリューションの開発・運用を行っている。同社は2018年にパートナー(従業員)の組織外活
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

神一世子(パラSCエスペランサ代表理事)<後編>「みんなが働ける環境づくり」

伊藤数子: 神さんが代表理事を務める一般社団法人パラSCエスペランサで行っている事業についてお聞かせください。神一世子: NPO法人のCPサッカー&ライフエスペランサではCPサッカーだけを扱い大会、チ
続きを読む