ページのトップへ

二宮清純「プロ野球の時間」

第681回 広島・緒方監督 ビンタの後始末

二宮清純「プロ野球の時間」(第1、3火曜更新)

 広島・緒方孝市監督が緩慢なプレーをした野間峻祥に複数回ビンタを見舞い、球団から厳重注意を受けた一件は大きな話題を呼んだ。 何人かのOBと話をしたが「暴力はいかん」という者はひとりもいなかった。「あの
続きを読む
二宮清純「プロ野球の時間」

第680回 巨人独走でセには秋風

二宮清純「プロ野球の時間」(第1、3火曜更新)

 広島カープのリーグ4連覇に赤信号が灯っている。8月19日現在、首位・巨人に6.5ゲーム差の3位。ペナントレースも折り返し地点を過ぎてこのゲーム差はきつい。 7月21日放送のTBS系「サンデーモーニン
続きを読む
二宮清純「プロ野球の時間」

第679回 永遠の野球少年ノムさんの講義

二宮清純「プロ野球の時間」(第1、3火曜更新)

 84歳になっても役者は役者である。 フレッシュオールスターゲームが開催された7月11日、神宮では「ヤクルトスワローズ設立50周年」と銘打たれたOB戦が行われた。 ハイライトシーンは4回、元監督・野村
続きを読む
二宮清純「プロ野球の時間」

第678回 交流戦「格差解消」の妙案は?

二宮清純「プロ野球の時間」(第1、3火曜更新)

 プロ野球のセ・リーグ、パ・リーグ交流戦は球界再編問題に揺れた2004年秋に導入が決定し、2005年のシーズンからスタートした。 昨年までの14シーズンで、セが勝ち越したのは09年の1度だけ。それ以外
続きを読む
二宮清純「プロ野球の時間」

第677回「クセ者」コーチ 元木大介の流儀

二宮清純「プロ野球の時間」(第1、3火曜更新)

「監督を代えても、サードベースコーチだけは代えるな」 メジャーリーグには、そんな格言があるという。巨人などで三塁ベースコーチを務めた鈴木康友から聞いた話だ。「それだけ、大事なポジションということでしょ
続きを読む
二宮清純「プロ野球の時間」

第676回 名守備で知られる外国人の系譜(ホセ・ロペス)

二宮清純「プロ野球の時間」(第1、3火曜更新)

 DH制のないセ・リーグでは、打力を買われて外国からやってきた“助っ人”にも、それ相応の守備力が要求される。その意味で、今回紹介する横浜DeNAのホセ・ロペスは攻守にこれといった穴のない“優良外国人”
続きを読む
二宮清純「プロ野球の時間」

第675回 雑草魂・上原浩治の「仕事観」

二宮清純「プロ野球の時間」(第1、3火曜更新)

 現役最年長の巨人・上原浩治がシーズン中の引退を発表した。 座右の銘である「雑草魂」を地で行く21年間だった。 1998年のドラフト1位である。逆指名で巨人に入団した。 そんな経歴だけ見ればエリートの
続きを読む
二宮清純「プロ野球の時間」

第674回 曲がり角のMLB イチローの出番!

二宮清純「プロ野球の時間」(第1、3火曜更新)

 現役を3月に引退したイチローが、マリナーズのインストラクターに就任した。 スポニチ紙(5月2日付け)の報道によると、打撃、外野守備、走塁を担当する他、3Aタコマでも指導にあたるという。 東京での引退
続きを読む
二宮清純「プロ野球の時間」

第673回 もう1つのプロ野球を仕切る男(村山哲二)

二宮清純「プロ野球の時間」(第1、3火曜更新)

 北陸・信越から北関東、東北、近畿を地盤とする「ベースボールチャレンジリーグ(BCリーグ)」は、日本で最大のプロ野球独立リーグである。 2007年に四国アイランドリーグ(現・四国アイランドリーグPlu
続きを読む
二宮清純「プロ野球の時間」

第672回 王貞治も驚愕、イチローの「準備力」

二宮清純「プロ野球の時間」(第1、3火曜更新)

「最低でも50歳までは現役」 こう言い続けてきたイチローだが、45歳5カ月で現役生活にピリオドを打った。 日米通算4367安打。単純比較はできないが、これはピート・ローズのメジャーリーグ記録4256安
続きを読む