ページのトップへ

FORZA SHIKOKU

大矢歩(愛媛FCレディース)第2回「“二足の草鞋”を脱ぐ決意」

 大矢歩は、群馬県東部にあるみどり市で生まれ育った。両親が教員で、6学年上の姉がいた。姉とは年が離れていたこともあり、同学年の子どもたちとよく遊んだ。家でままごとをするよりも、外で身体を動かすことを好
続きを読む
田崎健太「国境なきフットボール」

オシムに愛された男 ~要田勇一Vol.17~

(写真:リーベルプレートの菅野拓真はフォワードとして先発出場した) フェルナンド・デ・ラ・モラの要田勇一、グアラニの福田健二に加えて、パラグアイの首都アスンシオンにはもうひとり、Jリーグ所属経験のあ
続きを読む
松本晋司「愛媛FC、背番号12の視点」

第285回 「心構え」~ニンジニアスタジアムでの緊急対応訓練~

(写真:ニンジニアスタジアム正面玄関) 忌まわしい東日本大震災から早くも10年という月日が過ぎ去ろうとしている。5年前に起こった熊本地震による様々な災害も記憶に新しい。地域の方々の努力もあり復興は進
続きを読む
FORZA SHIKOKU

大矢歩(愛媛FCレディース)第1回「点取り屋への“開花宣言”」

 2021年秋、日本女子サッカーはプロリーグ『WEリーグ』がスタートする。一方、国内のトップリーグとして長年、支えてきた『プレナスなでしこリーグ』(日本女子サッカーリーグ1部)は、この春、今季の開幕を
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

日本の宝になりえる久保-相馬ホットライン

 韓国、モンゴルに連勝したA代表については、あちこちのメディアでさまざまな視点から論じられている。おかげで、決して小さくはない意味とインパクトを持つ五輪代表の快挙が、はや記憶の箱にしまい込まれてしまっ
続きを読む
二宮寿朗「日本代表特捜レポート」

熾烈になるサイドバック争い 松原健に感じたA代表への思い

 最後まで集中力を切らさず、闘争心を失わず。 森保ジャパンは3月25日の親善試合、韓国代表戦に3-0と快勝すると、中4日で臨んだカタールワールドカップアジア2次予選、モンゴル戦に14-0という記録的な
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第168回 A代表はエリア内への入り方を改善すべき

 3月はU-24日本代表とA代表がともに2試合ずつ戦いました。U-24代表は同アルゼンチン代表と、A代表は韓国代表との親善試合とモンゴル代表とカタールW杯アジア二次予選を戦いました。早速、振り返りまし
続きを読む
サッカー日本代表ニュース

日本、モンゴル相手に24年ぶり最多得点記録更新! ~カタールW杯アジア二次予選~

 サッカー日本代表(FIFAランキング27位)は30日、カタールW杯アジア二次予選でモンゴル代表(FIFAランキング190位)と対戦し、14対0で圧勝した。日本は前半13分にMF南野拓実(サウサンプト
続きを読む
サッカー日本代表ニュース

U-24日本代表、板倉の2ゴールなどで勝利 ~親善試合~

 U-24日本代表は29日、同アルゼンチン代表とミクニワールドスタジアム北九州で対戦し、3対0で勝利した。試合は前半45分にFW林大地(サガン鳥栖)が右足で先制点を決めた。後半に入ると左CKからキャプ
続きを読む
サッカー日本代表ニュース

U-24日本代表、1年ぶりの実戦で東京五輪メダル候補に零敗 ~親善試合~

  26日、サッカーU-24日本代表は同アルゼンチン代表と東京・味の素スタジアムで親善試合を行い、0対1で敗れた。試合は前半21分に先制点を許す展開。日本は選手交代などで反撃を試みたが、最後までゴール
続きを読む