ページのトップへ

FORZA SHIKOKU

近藤貫太(慶應義塾大学ソッカー部/愛媛県今治市出身)第4回「安泰のレギュラーを捨てる決意」

FORZA SHIKOKU

 愛媛FCユースに所属していた近藤貫太は高校1年のときから3年間、2種登録選手としてトップチームに帯同していた。クラブとしてもトップチームに上げたいと思うのが自然だろう。しかし、プロの下部組織に属しな
続きを読む
FORZA SHIKOKU

近藤貫太(慶應義塾大学ソッカー部/愛媛県今治市出身)第3回「剛と柔の融合」

FORZA SHIKOKU

 愛媛FCジュニアユースに所属していた中学3年時から近藤貫太は、1つ上のカテゴリーであるユースの練習にも参加した。全ての者がジュニアユースからユースへと昇格できるわけではない。それでも近藤は「(昇格す
続きを読む
FORZA SHIKOKU

近藤貫太(慶應義塾大学ソッカー部/愛媛県今治市出身)第2回「飛び級人生」

FORZA SHIKOKU

 近藤貫太の武器であるキック力は幼少期からの特訓の賜物だった。「幼稚園の時に“卒園するまでにボールを蹴って幼稚園の門を越せるようにしてやるぞ”と目標を決めてボールを蹴っていました」と、近藤は明るい表情
続きを読む
FORZA SHIKOKU

近藤貫太(慶應義塾大学ソッカー部/愛媛県今治市出身)第1回「異色の経歴を持つアタッカー」

FORZA SHIKOKU

 慶應義塾大学ソッカー部に所属する近藤貫太(3年)は大学生にして既にJリーグを経験している。<2016年8月の原稿を再掲載しています> 変わり種と言えば変わり種だ。だが、近藤からすれば至極当然なのかも
続きを読む
FORZA SHIKOKU

村上礼華(ビーチバレー選手/ダイキアクシス)最終回「輝きに磨きをかけるライジングスター」

FORZA SHIKOKU

 村上礼華(ダイキアクシス)と坂口佳穂(マイナビ/KBSC)は2019年1月からペアを結成し、現在は『CARINO DEA(カリーノデア)』というチームを組んでいる。イタリア語で「可愛い女神」を意味し
続きを読む
FORZA SHIKOKU

村上礼華(ビーチバレー選手/ダイキアクシス)第3回「2人のオリンピアンとの出会い」

FORZA SHIKOKU

「テルさんやチアキさんみたいな選手になりたい」 そう村上礼華(ダイキアクシス)は、ビーチバレープレーヤーとしての理想像を語る。彼女の言う「テルさん」とは、松山東雲女子大学・短期大学の福井(旧姓・佐伯)
続きを読む
FORZA SHIKOKU

村上礼華(ビーチバレー選手/ダイキアクシス)第2回「憧れとは異なるポジション」

FORZA SHIKOKU

 兵庫県淡路島南部の三原郡三原町(現南あわじ市)で村上礼華(ダイキアクシス)は生まれた。三原町は山や川があり、隣接する南淡町まで行けば海もある。村上はそんな自然溢れる町で健やかに育った。 村上は人見知
続きを読む
FORZA SHIKOKU

村上礼華(ビーチバレー選手/ダイキアクシス)第1回「攻守で光るサーブ」

FORZA SHIKOKU

 23歳の村上礼華(ダイキアクシス)は東京オリンピック出場を目指すビーチバレープレーヤーだ。2019年から1歳上の坂口佳穂(マイナビ/KBSC)と『CARINO DEA(カリーノデア)』というチームを
続きを読む
FORZA SHIKOKU

溝渕雄志(慶應義塾大学ソッカー部/香川県高松市出身)最終回「苦しんだ先に見えた光」

FORZA SHIKOKU

 溝渕雄志は努力の甲斐があって、文武両道の慶應義塾大学に入学した。溝渕は強豪のソッカー部で1年生時からレギュラーの座を手にする。関東大学サッカーリーグの2節目から右サイドバックでスタメン出場を果たすと
続きを読む
FORZA SHIKOKU

溝渕雄志(慶應義塾大学ソッカー部/香川県高松市出身)第4回「紅白戦で深めたサイドバックとしての自信」

FORZA SHIKOKU

 中学時代の恩師・犬飼敬三の指導により向上心をかき立てられた中学3年生の溝渕雄志は四国を離れる決意を固めた。進学先は香川県高松市から約570キロも離れた千葉県柏市のサッカー強豪校・流通経済大学柏附属高
続きを読む