ページのトップへ

垣原賢人「マル秘ファイター列伝」

デストロイヤー追悼大会に出場

(写真:一番にリングに上がり、シャドーボクシングのパフォーマンス)「今回のバトルロイヤル戦は、しっかりと対策を練っていこう」 今年2月に続き、バトルロイヤルでの試合出場のオファーをいただいた。 8カ
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

ブンデスとJ「人」は育っても「器」はどうか

 バルサとレアルが首位を争う? いつものこと。フランスではパリ・サンジェルマンが、イタリアではユベントスがリーグをリードしている。イングランドでは久しぶりにリバプールが独走しているが、これも、そう驚く
続きを読む
杉浦大介「NY摩天楼通信」

第436回 八村塁とウィザーズは適切な方向に進んでいるのか

(写真:ここまで20得点以上のゲームが3戦と八村は序盤から力を発揮しているが……)「ディフェンスのところで甘いところがあるので、そこを修正しなきゃ勝てないんじゃないかなと思います」 11月13日、ボ
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

ラグビーW杯後の芝「どうだった?」

 冬でも青々とした芝生を育てるのは不可能だとされていた時代が、この国にはあった。確か、芝生が青さを保つには、日本の冬は寒すぎる……とかなんとか言われていた気がする。 なるほど、だったら、日本よりも緯度
続きを読む
近藤隆夫「INSIDE格闘技」

第237回 ドネアの意地に感銘、そして井上尚弥のこれから。

(写真:「憧れ」のドネア<左>を下した井上尚弥 Photo by Naoki Fukuda) 見応え十二分のグレーテスト・ファイトだった。優勝を果たした“モンスター”の勝負強さを賞賛するのは勿論だが
続きを読む
田崎健太「国境なきフットボール」

サッカーを愛する代理人の流儀 ~稲川朝弘Vol.23~

 稲川が代理人としての仕事を始めたのは、92年のことだ。 Jリーグバブルだったその時期、年上の代理人たちがサッカー界を動かしていた。稲川の言葉を借りれば「経験値はないし、人生語れないし、当分駄目だなと
続きを読む
松本晋司「愛媛FC、背番号12の視点」

第270回「号外」 ~2019プレナスなでしこリーグ2部最終戦~

「シーズンの最終戦で全ての運命が決まる!」 10月に入り、最終盤戦に突入した2019プレナスなでしこリーグ2部。10月末には、優勝と1部昇格の権利を手にするクラブが決まる。 第14節終了時点、愛媛FC
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

欧州王者相手の完勝がU17の世界観変える

 その国のサッカーの未来を占う上において、若年層の育成はもちろん重要である。ここを疎かにしている限り、他にどれほどの大金をつぎ込んだとしても果実が実る可能性は低い。そのことは、中国サッカーの現状を見れ
続きを読む
杉浦大介「NY摩天楼通信」

第435回 カネロのボディブローか、コバレフのジャブか ~WBO世界ライトヘビー級タイトルマッチ最終展望~

(写真:カネロ、コバレフの間に敵対心はなく、試合前のプロモーションは総じて和やかだった Photo By Amanda Westcott / DAZN)11月2日                  
続きを読む
西田真二「赤ヘル寅さん放浪記」

香川からは畝がドラフト指名。独立リーグに求められる発信力

 先月、今季限りで香川オリーブガイナーズの監督を退任することに触れましたが、監督として最後の大役であるNPBドラフトを終え、今、ホッとしています。香川からは畝章真が広島に育成3位で指名されました。今回
続きを読む