ページのトップへ

月刊誌「第三文明」で2010年1月号より好評連載中の「対論×勝利学」は、 二宮清純が一流アスリートや指導者などを迎え、勝利への戦略や戦術について迫るものです。
現場の第一線で活躍する人々をゲストに招くこともあります。
当コーナーでは最新号の発売に先立ち、インタビューの中の“とっておきの話”をご紹介いたします。

対論×勝利学

自ら立てた目標に対する強烈なこだわりと挑戦 ~木村敬一インタビュー~

株式会社第三文明社

 2歳の時に先天性の網膜剥離で視力を失った競泳の木村敬一。これまで4大会連続でパラリンピックに出場し、2021年の東京大会では悲願の金メダルを獲得した。さらなる活躍が期待されるパリ大会を前に、当HP編
続きを読む
対論×勝利学

これからは走ることの「楽しさ」を伝えていきたい ~弘山晴美氏インタビュー~

株式会社第三文明社

 トラック種目で3大会連続の五輪出場を果たすなど、女子中長距離界で一時代を築いた弘山晴美さん。パリ五輪で活躍が期待される陸上選手などについて、当HP編集長・二宮清純と語り合う。二宮清純: パリ五輪(7
続きを読む
対論×勝利学

学生の人間的な成長こそが指導者としての喜び ~創価大硬式野球部佐藤康弘監督&高口隆行コーチインタビュー~

株式会社第三文明社

 門脇誠選手(巨人)をはじめ、多数のプロ選手を輩出している創価大学硬式野球部。卒業生の活躍や目指す野球について、当HP編集長・二宮清純が佐藤康弘監督と高口隆行コーチに聞く。二宮清純: 創価大学のOB選
続きを読む
対論×勝利学

「やり方を変えるだけで、違う道が生まれることがある」 ~⻆田夏実インタビュー~

株式会社第三文明社

 昨夏、一足早くパリオリンピックの代表(女子48kg級)内定を勝ち取った⻆田夏実。見る者を魅了する鮮やかな巴投げと関節技の秘密について、当HP編集長・二宮清純が聞いた。二宮清純: パリ五輪(7月26日
続きを読む
対論×勝利学

ボクシングは自分にとって唯一没頭できる宝もの ~中谷潤人インタビュー~

株式会社第三文明社

 相手を圧倒する強さから2階級4団体統一王者の井上尚弥にならって、「ネクストモンスター」と称される中谷潤人。3階級制覇を懸けた大一番を前に、当HP編集長・二宮清純がその胸中に迫る。二宮清純: WBC世
続きを読む
対論×勝利学

選手たちには「巨人」というプライドを持ってほしい ~元木大介氏インタビュー~

株式会社第三文明社

 際立つ野球センスと観察眼、勝負強さから、「くせ者」と評された元木大介さん。2019年から務めた巨人のコーチを終え、当HP編集長・二宮清純と2023年シーズンを振り返る。二宮清純: まずは5年にわたる
続きを読む
対論×勝利学

審判員として「ロボットと人間の間」の存在でありたい ~山下良美氏インタビュー~

株式会社第三文明社

 いくつもの“女性初”を成し遂げ、女性審判員の道を切り開いてきた山下良美さん。その歩みと試合との向き合い方を当HP編集長・二宮清純が聞く。二宮清純: 今、目の前にイエローカードとレッドカードが置いてあ
続きを読む
対論×勝利学

取りえのない私が磨いた「バックアタック」という武器 ~迫田さおり氏インタビュー~

株式会社第三文明社

 華麗なバックアタックを武器に多くの国際大会で活躍した迫田さおりさん。苦しい時代を乗り越えて、自らの武器を磨き上げてきた勝利哲学を当HP編集長・二宮清純と語り合う。二宮清純: 先日、女子バレーボールの
続きを読む
対論×勝利学

甲子園「1回11四死球」という不名誉な記録から得たもの ~元少年野球指導者・金澤真哉氏インタビュー~

株式会社第三文明社

 高校球児憧れの舞台、甲子園。金澤真哉さんは、そこで得た苦い経験を糧にして子どもたちに野球を教えてきた。当HP編集長・二宮清純が、その野球人生と指導方法について聞く。二宮清純: 今年の夏の甲子園は、慶
続きを読む
対論×勝利学

敵を知るだけではなく、味方も知ってこそ勝負に勝てる ~今泉清氏インタビュー~

株式会社第三文明社

(写真:ⓒ稲治毅) 9月8日(現地時間)からラグビーワールドカップ(W杯)フランス大会が始まる。開幕を目前に控え、今泉清さんと当HP編集長・二宮清純が日本代表の活躍を占う。二宮: W杯本番に向けて、
続きを読む