ページのトップへ

この人と飲みたい

松尾雄治(元ラグビー日本代表)<前編>「酒もノーサイドの精神」

二宮清純: 今回のゲストは新日鐵釜石のV7の立役者であり、ラグビー界のレジェンドとして知られる松尾雄治さんです。元日本代表キャプテンでもあります。雲海酒造の『木挽BLUE』を飲みながら、ラグビーについ
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

日本ラグビーの未来はW杯での勝利が鍵

 自国開催の世界大会で結果を残す。スポーツがその国に根付き、発展していく上で、これ以上効果的な結果はない。 なぜ日本において、バスケットボールはバレーボールほどには人気を博することができなかったのか。
続きを読む
ラグビー

ジャパン、W杯最後のテストマッチは南アに完敗 ~リポビタンDチャレンジカップ~

(写真:レフェリーのペナルティーの判定に宙を見上げる稲垣) 6日、「リポビタンDチャレンジカップ2019」が埼玉・県営熊谷ラグビー場で行われ、世界ランキング10位の日本代表(ジャパン)が同5位の南ア
続きを読む
ラグビー

W杯日本大会、31人の桜の戦士決定 リーチ、田村らが選出

(写真:最終スコッドを読み上げるジョセフHC。「全員がチームのためにベストを尽くしてくれた。外すことは苦しい決断でした」と思いを語る) 29日、日本ラグビーフットボール協会は都内の帝国ホテルでW杯日
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第914回 ラグビーW杯選手たちを奮い立たせる国歌

 国家なくして国歌は成立せず、国歌なくして国家は威厳と求心力を持ち得ない。 来月20日に開幕するラグビーW杯日本大会には20の国と地域が参加する。試合前には両チームの国歌がスタジアムに流れる。それに注
続きを読む
【特別企画】キャプテンシーとは何か

「大事なのはバランス感覚」<後編>

二宮清純: 廣瀬俊朗さんは2012年、日本代表のキャプテンに任命されました。エディー・ジョーンズヘッドコーチ(HC)の下で約2年間、その重責を担いました。前編で柱谷哲二さんがお話ししていた「監督批判は
続きを読む
二宮清純「スポーツのツボ」

第159回 最高の舞台でベストを尽くす(ジェイミー・ジョセフ)

 企業でも役所でもそうだが、前任者が偉大だと後継者はやりにくいものである。 ラグビーW杯日本大会開幕まで、残り2カ月を切った。日本代表は大会での目標を「ベスト8以上」に定めている。 前ヘッドコーチ(H
続きを読む
【特別企画】キャプテンシーとは何か

「監督は結果。リーダーは人望」<前編>

二宮清純: 来月にアジア初開催のラグビーW杯日本大会(9月20日~11月2日)が開幕します。今年はゲストにサッカー元日本代表の柱谷哲二さん、ラグビー元日本代表の廣瀬俊朗さんをお迎えしました。サッカー界
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第910回「ラグビー力」は将来 国民の利益となる

「先行者利益」という言葉がある一方で、「後発者優位」という言葉もある。後発者が先行者をキャッチアップする段階でフリーライドできるのであれば、時間もコストも節約できる。言葉は悪いが“いいとこ取り”すれば
続きを読む