ページのトップへ

ラグビー

セブンズ日本代表、男子は副島、藤田 女子は中村知春を選出 ~東京オリンピック第1次スコッド~

(写真:左から稲田女子HC、本城強化委員長、岩渕男子HC) 10日、日本ラグビーフットボール協会は2020年東京オリンピックの男女7人制日本代表(セブンズ)の第1次スコッドを発表した。男子はリオデジ
続きを読む
ラグビー

森重隆新会長 専務理事には男子7人制代表の岩渕HC ~日本協会新体制~

(写真:報道陣のリクエストに応え、森新会長<左>と岩渕専務理事がガッチリ握手) 29日、日本ラグビーフットボール協会は都内で評議員会および理事会を開催し、2019年、20年度の役員を決定した。新会長
続きを読む
二宮清純「スポーツのツボ」

第156回 ラグビーの釜石、再び表舞台へ!

「4年に一度じゃない。一生に一度だ」 それがラグビーW杯日本大会のキャッチコピーだ。 ラグビーW杯は1987年にオーストラリアとニュージーランドの2カ国がホストカントリーとなって開催されて以来、今回の
続きを読む
FORZA SHIKOKU

忽那鐘太(栗田工業ウォーターガッシュ/愛媛県松山市出身)最終回「常に前を向く」

「自分は自分なりにやりたかった。兄弟と言えど人それぞれですから。でも周りは比較する。それが本当に嫌でした」 忽那鐘太(現・栗田工業ウォーターガッシュ)は石見智翠館高校3年時にはキャプテンを任された。ポ
続きを読む
FORZA SHIKOKU

忽那鐘太(栗田工業ウォーターガッシュ/愛媛県松山市出身)第3回「スタンドオフ抜擢の苦悩とやり甲斐」

 2012年春、忽那鐘太(現・栗田工業ウォーターガッシュ)は城西中学を卒業し、地元愛媛を離れた。島根の石見智翠館高校に進学したからだ。同校ラグビー部は1990年創部。全国高校ラグビー大会、通称・花園の
続きを読む
FORZA SHIKOKU

忽那鐘太(栗田工業ウォーターガッシュ/愛媛県松山市出身)第2回「駆け抜けたラグビー人生」

「最初はもう嫌で嫌で……」 忽那鐘太は2人の兄が通う松山ラグビースクールの練習グラウンドに着いても、ふて寝ばかりだったという。この時、忽那はまだ2歳。ラグビーが嫌いというよりは、慣れない場所に連れて来
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第902回 頼れる“196センチ” トンプソンが戻ってきた

 かつて「アジアの大砲」と呼ばれたサッカー元日本代表FW高木琢也(現・大宮監督)の身長は184センチである。しかし、現役時代は「188センチ」で通していた。 こうした数値の“ごまかし”を、この国では「
続きを読む
FORZA SHIKOKU

忽那鐘太(栗田工業ウォーターガッシュ/愛媛県松山市出身)第1回「コミュニケーション型の司令塔」

 栗田工業ウォーターガッシュは昨季、ジャパンラグビートップチャレンジリーグで4位に入り、トップリーグ入れ替え戦に回った。昇格こそ叶わなかったが、トップチャレンジリーグ参戦1年目での好成績に今季への期待
続きを読む
ラグビー

リーチ、堀江、トンプソンら選出。立川、山田らは選外 ~日本代表発表~

(写真:山田、立川らを選外にしたことについて「苦渋の決断」と語ったジョセフHC) 日本ラグビーフットボール協会は3日、「ワールドラグビー パシフィック・ネーションズカップ(PNC)2019」に向け、
続きを読む

サンウルブズ、ミス目立ち完敗 〜スーパーラグビー〜

 スーパーラグビー(SR)の第15節が25日、東京・秩父宮ラグビー場で行われた。今季ホーム初勝利を目指すヒト・コミュニケーションズ サンウルブズはオーストラリアのレベルズに7―52と大敗。6連敗で通算
続きを読む