ページのトップへ

ラグビー

ヤマハ日野剛志、“運”を手繰り寄せた力

「僕はラグビーを好きな気持ちと運だけでここまできました」 そう語るのがヤマハ発動機ジュビロ9年目のHO日野剛志だ。日本代表(ジャパン)通算4キャップ。スーパーラグビー(SR)、トップ14で海外リーグで
続きを読む
ラグビー

福岡堅樹、東京五輪出場断念「後悔はないと言い切れる」

 14日、ジャパンラグビー・トップリーグのパナソニック ワイルドナイツに所属するWTB福岡堅樹がオンライン会見を開いた。前日に東京オリンピック7人制(セブンズ)ラグビー男子日本代表トレーニングスコッド
続きを読む
ラグビー

サンウルブズ終戦、無念のSR“ラストシーズン”

(写真:「あっという間の5年間だった」と振り返るJSRAの渡瀬CEO) 9勝1分け58敗――。ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズが2016年からスーパーラグビー(SR)に参戦し、5シーズンの通
続きを読む
告知

田崎健太 最新刊 『SIDスポーツ・アイデンティティ どのスポーツを選ぶかで人生は決まる』発売中

 当HP人気コラム「国境なきフットボール」執筆者の田崎健太氏の新刊『SIDスポーツ・アイデンティティ どのスポーツを選ぶかで人生は決まる』(太田出版)が好評発売中です。 本著は多くのアスリートを取材し
続きを読む
二宮清純「ノンフィクション・シアター・傑作選」

キャップの誇り(大野均)

 ラグビー元日本代表・大野均が現役を引退した。ワールドカップに3大会連続で出場するなど、代表選手として98試合を戦った。このキャップ数は日本史上最多である。2015年イングランド大会では強豪の南アフリ
続きを読む
ラグビー

”鉄人”大野均、引退。「自分にしかできない道を」

(写真:42歳までプレーした原動力は「ラグビーをすることが好きだった」という) ラグビーW杯3大会(2007年フランス、11年ニュージーランド、15年イングランド大会)に出場し、ジャパン最多の98キ
続きを読む
ラグビー

東芝・リーチ、「命が一番大事」。呼びかけるONE TEAM

(写真:現在のトレーニング状況なども語ったリーチ 提供:東芝ブレイブルーパス) 今なお新型コロナウイルスは日本に猛威を振るっている。大会、イベントの延期、中止が相次ぐ中、ジャパンラグビートップリーグ
続きを読む
Sportful Talks

第18回 中竹竜二(チームボックス代表取締役/日本ラグビーフットボール協会理事兼日本車いすラグビー連盟副理事長)「スポーツとビジネスの架け橋になる」

「Sportful Talks」は、ブルータグ株式会社と株式会社スポーツコミュニケーションズとの共同企画です。多方面からゲストを招き、ブルータグの今矢賢一代表取締役社長、二宮清純との語らいを通し、スポ
続きを読む
アスリートが語るテングジャーキー

大畑大介(元ラグビー日本代表)「人生に刺激を求めるならホットタイプ」

※プレゼントの応募は記事末尾をご確認下さい。二宮清純: アスリートが語るテングジャーキー、今回のゲストはラグビー日本代表選手として、ワールドカップ1999年ウェールズ大会、2003年オーストラリア大会
続きを読む