4日、男子プロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE」の年間表彰式「B.LEAGUE AWARD SHOW2020-21」が最終日が行われた。レギュラーシーズン最優秀選手賞(MVP)が発表され、シーホース三河の金丸晃輔が初受賞。レギュラーシーズンベストファイブは金丸、富樫勇樹(千葉ジェッツふなばし)、ジュリアン・マブンガ(富山グラウジーズ)、ニック・ファジーカス(川崎ブレイブサンダース)、藤井祐眞(川崎ブレイブサンダース)が選ばれた。藤井はベストディフェンダー賞とベストタフショット賞と合わせた3冠。藤井は2季連続の3冠(昨季はベストファイブ、ベストシックスマン、べストディフェンダー)となった。
 
 前日に発表された最優秀新人賞は東地区優勝、リーグ準優勝の宇都宮ブレックスからテーブス海。新人賞ベストファイブはテーブス、小酒部泰暉(アルバルク東京)、増田啓介(川崎ブレイブサンダース)、寺嶋良(京都ハンナリーズ)、アイザイア・マーフィー(広島ドラゴンフライズ) が選出された。
 
 主な受賞者は次の通り。
 
【レギュラーシーズン最優秀選手賞】
金丸晃輔(シーホース三河) 初
 
【レギュラーシーズンベストファイブ】
富樫勇樹(千葉ジェッツふなばし) 5季連続5度目
藤井祐眞(川崎ブレイブサンダース) 2季連続2度目
ニック・ファジーカス(川崎ブレイブサンダース) 3季ぶり3度目
ジュリアン・マブンガ(富山グラウジーズ) 初
金丸晃輔(シーホース三河) 5季連続5度目
 
【ベストディフェンダー賞】
藤井祐眞(川崎ブレイブサンダース) 2季連続2度目
 
【ベスト6thマン賞】
橋本拓哉(大阪エヴェッサ) 初
 
【最優秀新人賞】
テーブス海(宇都宮ブレックス)
【新人賞ベストファイブ】
テーブス海(宇都宮ブレックス)
小酒部泰暉(アルバルク東京)
増田啓介(川崎ブレイブサンダース)
寺嶋良(京都ハンナリーズ)
アイザイア・マーフィー(広島ドラゴンフライズ)
 
【得点王】
ニック・メイヨ(レバンガ北海道) 21.5点 初
【アシスト王】
ジュリアン・マブンガ(富山グラウジーズ) 7.4アシスト 2季ぶり2回目
【リバウンド王】
ジャック・クーリー(琉球ゴールデンキングス) 12.3リバウンド 2季連続2回目
【スティール王】
川嶋勇人(三遠ネオフェニックス) 2.4スティール 初
【ブロック王】
アレックス・デイビス(秋田ノーザンハピネッツ) 2.2ブロック 初
【ベスト3P成功率賞】
狩野祐介(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ) 47.5% 初
【ベストフリースロー成功率賞】
古川孝敏(秋田ノーザンハピネッツ) 91.0% 初
 
【BREAK THE BORDER賞】
沖縄アリーナ(琉球ゴールデンキングス) 初
B.LEAGUEファン 初
 
【ベストタフショット賞】
藤井祐眞(川崎ブレイブサンダース) ※2021年2月28日の横浜ビー・コルセアーズ戦(横浜国際プール)
 
【レギュラーシーズンMIP】
並里成(琉球ゴールデンキングス) 初