ページのトップへ

株式会社白寿生科学研究所「体と心の健康を応援する」を企業理念に掲げる白寿生科学研究所とともにお届けする直球あり、変化球ありの野球コラムです。どんな”隠し球”が飛び出すか。第2、第4月曜日更新です。

白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

岸川登俊(白寿生科学研究所人材開拓課)第91回「秋季キャンプを見直し、選手が考えて練習する環境を」

 皆様、お久しぶりです。白寿生科学研究所の岸川でございます。 2019年も早いもので残り1カ月となりました。今年は元号が平成から令和に変わり、スポーツの世界では42年ぶりに海外メジャーを制した女子プロ
続きを読む
白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

第90回 SCスタッフの白球コラム「パ高セ低の解決策は指名打者制だけなのか」

 日本シリーズ終了後に巨人・原辰徳監督の発した「セ・リーグにもDH制の導入を」との発言は随分と話題になりました。「セ・リーグにはDH制がない。DH制は使うべきだろう。(パ・リーグに)相当、差をつけられ
続きを読む
白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

小野仁(白寿生科学研究所人材開拓課)第89回「食べることも仕事だった!? オフの楽しみ地方グルメ」

 皆さん、こんにちは。2カ月ぶりの小野仁です。まずは台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。各地に甚大な被害をもたらしたこの台風ですが、今も復旧半ばの地域が多くあります。1日
続きを読む
白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

第88回 SCスタッフの白球コラム「高卒ドラ1の取り扱い説明書」

 今秋のプロ野球ドラフト会議は高校生の大船渡高(岩手)の佐々木朗希投手、星稜高(石川)の奥川恭伸投手が注目を集めました。結果は佐々木投手が北海道日本ハム、東北楽天、埼玉西武、千葉ロッテと4球団が競合し
続きを読む
白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

岸川登俊(白寿生科学研究所人材開拓課)第87回「原ジャイアンツのストロングポイント」

 皆様お久しぶりです。白寿生科学研究所の岸川でございます。プロ野球は今、ポストシーズンの真っ最中です。レギュラーシーズンの優勝はセ・リーグが巨人、パ・リーグは埼玉西武でした。私が打撃投手として16年間
続きを読む
白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

第86回 SCスタッフの白球コラム「U18野球W杯。球界OBも指摘、急造守備の難しさ」

 8月30日から9月8日まで韓国で開催されていたWBSC U-18野球ワールドカップ。高校日本代表は5位に終わってしまいました。今回で6度目の出場ながら、高校日本代表はいまだに優勝がありません。 今大
続きを読む
白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

小野仁(白寿生科学研究所人材開拓課)第85回「19年夏の高校野球、星稜と大船渡」

 皆さん、この夏はどのようにお過ごしになられたでしょうか? 猛暑、そして連日の酷暑……。私にとって酷暑の毎日はとても身体にこたえる厳しいものでした。 さて、8月22日に夏の甲子園決勝が行われ、履正社(
続きを読む
白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

第84回 SCスタッフの白球コラム「敬老の日はスタジアムへ! 実証された高齢者の野球観戦の健康効果」

 夏休み期間中、全国各地の球場は家族連れなど多くの観客でにぎわいを見せました。NPB発表のセ・パ公式戦入場者数データによれば、8月25日までの708試合で入場者数は2179万2101人。1試合平均3万
続きを読む
白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

岸川登俊(白寿生科学研究所人材開拓課)第83回「退団して初体験した子供たちの試合観戦」

 皆様、お久しぶりです。2度目の登場、白寿生科学研究所の岸川です。梅雨が明けたかと思ったら連日の猛暑です。梅雨の間は気温が上がらず日照時間も短かったため、野菜の育ちの悪さや値段の高騰が気になっていまし
続きを読む
白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

第82回 SCスタッフの白球コラム「高校球児を守れ。球数制限以外にも対策は?」

 8月6日から始まる第101回全国高校野球選手権に向け、続々と代表校が名乗りをあげています。甲子園での熱戦に向け気分の盛り上がるこの時期ですが、合わせて話題になるのが「球数制限」についてです。特に今年
続きを読む