ページのトップへ

大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第205回 眼で見極める小久保玲央ブライアン

 4月30日の早朝、U-23日本代表が準決勝で同イラク代表を2対0で破り、パリ五輪の出場権を獲得しました。3月に行なわれた親善試合の出来を見て、心配になりましたが、パリ五輪アジア最終予選を兼ねたU-2
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第204回 短い時間で、即効性があるものに着手せよ

 今月はA代表とパリ五輪世代の若き日本代表の2チームの活動がありました。A代表に関して、平壌開催予定のゲームが中止になったのは驚きのニュースでした。では、今月はそれぞれのチームについて語りましょう。 
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第203回 背番号7が輝いた31年前と今季開幕戦

 2月23日から今季のJリーグがスタートしました。首を長くして待っていたファンの方々も多いのではないでしょうか。僕の古巣、鹿島アントラーズは名古屋グランパスを相手に3対0で勝利し、上々のスタートを切り
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第202回 60代には60代のサッカーの難しさと面白さがある

 カタールで開催されているAFCアジアカップ。日本代表は2勝1敗の2位でグループDを突破しました。31日に決勝トーナメントラウンド16でバーレーン代表と対戦します。今月はグループリーグの振り返りと、僕
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第200回 祝J初制覇! 神戸のボール支配率がちょうどいい

 ヴィッセル神戸のファン・サポーター、選手、スタッフの皆さん、Jリーグ初制覇、おめでとうございます。最終節を残し、2位横浜F・マリノスに勝ち点4差をつけて優勝をきめました。年間を通じて大崩れせず、安定
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第199回 シニアサッカーの遠征は「大人の修学旅行」

 10月28日、29日と宮城県松島市内で開催された「心の震災復興 第17回松島マリンカップシニアサッカーフェスティバル」に参加してきました。今回は、僕が思うシニアサッカーの魅力について語ります。 6戦
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第198回 2期目のメリットとなでしこ新システム

 今月、男子はヨーロッパ遠征、女子はアルゼンチンと親善試合、また、アジア競技大会でも日本が戦っております。アジア大会の映像が少ないのは残念ではありますが、今回は男子のドイツ戦と女子のアルゼンチン戦を中
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第197回 W杯を戦ったWEリーガーの意識改革に期待

 明日から9月です。小学生たちの夏休みが終わり、僕が支配人を務める鹿島ハイツはまだ夏休みが残っている大学生たちが合宿利用で、あとは指導者講習会などで施設を使ってくれています。徐々に利用してくれている人
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第196回 1度来た小学生が、もう1度鹿島ハイツに――

 あっという間に7月がもう終わります。僕が支配人を務める鹿島ハイツは少しずつですがコロナ禍以前の活気が戻りつつあります。子どもたちは夏休みということもあり、うちの施設で合宿をはるサッカークラブがありま
続きを読む