ページのトップへ

野球

夏春連覇目指す仙台育英がセンバツ切符 ~第95回選抜高校野球大会~

 27日、第95回記念選抜高等学校野球大会の出場校が発表された。今年は記念大会のため、東北、関東、東海、四国の4地区の出場枠が1枠ずつ増え、例年より4校多い36校が出場。昨年夏の甲子園を制し、夏春連覇
続きを読む
鈴木康友「プロ野球セオリー&メモリー」

第32回 君たちの“その1日”は私にとっての“あの1日”

 3月に入り、まん延防止等重点措置が全国的に解除されました。スポーツ観戦を含むエンターテインメント事業に明るい兆しが差すことを願うばかりです。春のセンバツとプロ野球はハツラツと動いています。それでは、
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第935回 センバツ商業高校”復活旋風”に期待

 センバツは大正13年(1924)年に始まり、第1回大会の優勝校は香川の高松商。同校は第2回大会でも決勝に進んだが、隣県の愛媛・松山商に惜敗し、連覇を阻まれた。 高松商、松山商に高知商、徳島商を加えた
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第912回 ”レジェンド”太田幸司もうひとつの伝説

 今から、ちょうど50年前の話である。第51回全国高校野球選手権大会決勝で四国の名門・松山商(愛媛)と対戦し、延長18回引き分け。翌日、再試合の末に2対4で敗れたものの三沢(青森)のエース太田幸司は2
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第884回 “野球のまち代表”富岡西「野球寺」がセンバツ優勝導く?

「野球のまち」として知られる徳島県阿南市に所在する富岡西高が「21世紀枠」でのセンバツ初出場を決めた。創立123年の歴史を誇る伝統校だ。2015年より「あなん未来会議委員」を仰せつかっている身として、
続きを読む
野球

関西対決の軍配は大阪桐蔭に! ~第90回記念選抜高校野球大会第12日~

4月4日(水)◇決勝 快投強打の根尾、9回140球完投&2安打1打点智弁和歌山(和歌山) 2 = 000|200|000大阪桐蔭(大阪)    5 = 000|200|12× 4日、第90回記念選抜高
続きを読む
野球

選抜決勝は2年連続となる関西対決、大阪桐蔭VS智弁和歌山 ~第90回記念選抜高校野球大会第11日~

4月3日(火)◇準決勝 “ラッキーボーイ”黒川、3安打3打点智弁和歌山(和歌山) 12 = 002|300|140|2東海大相模(神奈川) 10 = 400|024|000|0 (延長10回)本塁打 
続きを読む
野球

“荒れる準々決勝”4戦計67得点、石川県勢4強進出ならず ~第90回記念選抜高校野球大会第10日~

4月1日(日)◇準々決勝 エース齋藤、5回途中からの好リリーフで流れ呼ぶ日本航空石川(石川) 1 = 000|100|000東海大相模(神奈川) 3 = 100|001|01×本塁打 (東)小松ソロ 
続きを読む
野球

大阪桐蔭8強進出、公立2校は共に1点差敗退 ~第90回記念選抜高校野球大会第9日~

3月31日(土)◇3回戦 “三刀流”根尾、153球11奪三振完投&1安打明秀日立(茨城)1 = 000|000|001大阪桐蔭(大阪)5 = 001|010|12×本塁打 (明)細川ソロ 増居、9回ま
続きを読む
野球

智弁和歌山が7年ぶりのベスト8。高嶋監督甲子園通算66勝目 ~第90回記念選抜高校野球大会第8日~

3月30日(金)◇3回戦 3番原田、起死回生の逆転サヨナラ3ラン明徳義塾(高知)    1 = 000|000|010日本航空石川(石川) 3 = 000|000|003×本塁打 (日)原田3ラン エ
続きを読む
12