ページのトップへ

松本晋司「愛媛FC、背番号12の視点」

第271回「かわゴール!」 ~河原和寿選手の退団発表~

 11月12日(火)、愛媛FC事務局より「河原和寿選手が今シーズンをもって弊クラブから退団することとなりました」という私たちサポーターにとってショックなニュースが伝えられた。 河原選手は埼玉県出身。2
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第154回 1点の重みを痛感する今年のJの終盤戦

 11月はU-22日本代表、A代表の試合。そして、アジアチャンピオンズリーグ決勝や来季のJ1昇格チームが決まるなどサッカーのトピックスがたくさんありました。さらに、J1の優勝争いも白熱しています。まず
続きを読む
サッカー

浦和、アジアのタイトル逃す ~ACL決勝~

 アジアチャンピオンズリーグ決勝・浦和レッズ対アルヒラルの第2節が24日、埼玉スタジアムで行われ、浦和はアルヒラルに0-2で敗れた。試合は後半29分にMFサレム・アルドサリに先制ゴールを許した。さらに
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

清宮副会長、ラグビープロ化へ「BでもJでもない。ファンが求めるリーグを作る」 ~スポーツビジネスジャパン2019~

(写真:プロリーグ化に向けた構想などを語った清宮副会長) 19日、スポーツビジネスの促進とスポーツを通じた地域活性化のための展示会&カンファレンス「スポーツビジネスジャパン2019 together
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

ブンデスとJ「人」は育っても「器」はどうか

 バルサとレアルが首位を争う? いつものこと。フランスではパリ・サンジェルマンが、イタリアではユベントスがリーグをリードしている。イングランドでは久しぶりにリバプールが独走しているが、これも、そう驚く
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

ラグビーW杯後の芝「どうだった?」

 冬でも青々とした芝生を育てるのは不可能だとされていた時代が、この国にはあった。確か、芝生が青さを保つには、日本の冬は寒すぎる……とかなんとか言われていた気がする。 なるほど、だったら、日本よりも緯度
続きを読む
田崎健太「国境なきフットボール」

第214回 サッカーを愛する代理人の流儀 ~稲川朝弘Vol.23~

 稲川が代理人としての仕事を始めたのは、92年のことだ。 Jリーグバブルだったその時期、年上の代理人たちがサッカー界を動かしていた。稲川の言葉を借りれば「経験値はないし、人生語れないし、当分駄目だなと
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第153回 細部にこだわった川崎Fの初制覇

 10月になり、急に涼しくなりました。スポーツの秋到来といった感じでしょうかね。さて、今月はカタールワールドカップアジア二次予選の2試合と、ルヴァンカップ決勝戦が行われました。それでは早速、代表戦から
続きを読む