ページのトップへ

田崎健太「国境なきフットボール」

第265回「いろんな国をサッカーを通して覗き込む」~楽山孝志Vol.18~

田崎健太「国境なきフットボール」(第2金曜更新)

 2010年、楽山孝志はトルコの海岸沿いの街、アンタルヤで合宿を張っていたロシアのナショナルフットボールリーグに所属するクラブの練習に参加することになった。ナショナルフットボールリーグは、プレミアリー
続きを読む
田崎健太「国境なきフットボール」

編集部より更新日変更のお知らせ。

田崎健太「国境なきフットボール」(第2金曜更新)

 弊社サイトをご高覧いただき、誠にありがとうございます。 本日は田崎健太さんコラム「国境なきフットボール」の更新日ですが、更新日を23日にさせていただきます。今回の主人公・楽山孝志様のスケジュールの都
続きを読む
田崎健太「国境なきフットボール」

第264回「海外移籍の足掛かり」~楽山孝志Vol.17~

田崎健太「国境なきフットボール」(第2金曜更新)

 2009年シーズン、楽山孝志はジェフユナイテッド千葉からサンフレッチェ広島に完全移籍した。ミハイロ・ペトロビッチが率いる広島は、圧倒的な力でJ2を勝ち抜き、このシーズンからJ1昇格を決めていた。 広
続きを読む
田崎健太「国境なきフットボール」

第263回「移籍の決め手はミシャ」~楽山孝志Vol.16~

田崎健太「国境なきフットボール」(第2金曜更新)

 2008年7月、楽山孝志がサンフレッチェ広島にレンタル移籍を決めたのは、指揮官がミハイロ・ペトロビッチだったからだ。 ミシャことペトロビッチは1957年にセルビアで生まれた。14歳のとき、ユーゴスラ
続きを読む
田崎健太「国境なきフットボール」

第262回「打診をくれたJクラブ」~楽山孝志Vol.15~

田崎健太「国境なきフットボール」(第2金曜更新)

 2006年7月19日、Jリーグが再開した。第13節でジェフユナイテッド千葉はガンバ大阪と対戦している。日本代表監督に就任したイビチャ・オシムの後を引き継いだアマル・オシムが指揮を執る最初の試合となっ
続きを読む
田崎健太「国境なきフットボール」

第261回「できる限りオシム監督のもとで」~楽山孝志Vol.14~

田崎健太「国境なきフットボール」(第2金曜更新)

 2005年11月5日、ジェフユナイテッド千葉は国立競技場で行われたナビスコカップ決勝で、ガンバ大阪と対戦した。 ジェフの先発はゴールキーパーが立石智紀、ディタフェンダーに結城耕造、イリアン・ストヤノ
続きを読む
田崎健太「国境なきフットボール」

第260回「サッカーが楽しくて仕方ない」~楽山孝志Vol.13~

田崎健太「国境なきフットボール」(第2金曜更新)

 楽山はプロ1年目、出場6試合で終わった2003年シーズンについて、監督であるイビチャ・オシムが求めるサッカー、ウイングバックというこれまでやったことのなかったポジションを任されたことに戸惑ったと振り
続きを読む
田崎健太「国境なきフットボール」

第259回「サッカーメモを取り続けた日々」~楽山孝志Vol.12~

田崎健太「国境なきフットボール」(第2金曜更新)

 楽山孝志にとってプロ1年目、2003年セのカンドステージでベンチ入りしたのは、第7節9月23日の浦和レッズ戦のみ。この試合で出場機会は訪れなかった。シーズンを通して、リーグ戦1試合、ナビスコカップ(
続きを読む
田崎健太「国境なきフットボール」

第258回「純粋にサッカーを楽しめる」~楽山孝志Vol.11~

田崎健太「国境なきフットボール」(第2金曜更新)

 2003年シーズン、イビチャ・オシム監督が率いるジェフユナイテッド市原(現ジェフユナイテッド市原・千葉)の公式戦は、3月15日に市原臨海競技場で行われたヤマザキナビスコ杯(現YBCルヴァン杯)、セレ
続きを読む
田崎健太「国境なきフットボール」

第257回 オシム監督との出会い ~楽山孝志Vol.10~

田崎健太「国境なきフットボール」(第2金曜更新)

 中京大学4年生の楽山孝志は、サッカー部監督だった城山喜代次に呼ばれ、こう言われた。――ジェフユナイテッド市原(現ジェフユナイテッド市原・千葉)から獲得の話が来ている、お前、行くか。 練習参加以来、ジ
続きを読む