ページのトップへ

大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第190回 もっと広がれ!シニアサッカーの輪

大野俊三「ZAGUEIROの眼」(月末更新)

 早いもので新年があけて、もう1カ月が経過しました。1月8日にJFAシニアフェスティバル in 千葉 ~千葉県高校サッカー部OB交流フェスティバル~の第2回目大会が幕張にあるJFA夢フィールドで開催さ
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第189回 シニアサッカーにも新時代の到来を

大野俊三「ZAGUEIROの眼」(月末更新)

 熱戦が繰り広げられたサッカーカタールワールドカップが閉幕すると一気に年末モード突入です。監督、コーチ、スタッフ陣、選手たちはお疲れ様でした。目標としていたベスト8には手が届きませんでしたが、日本サッ
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第188回 大野俊三の“プラチナエイジ”

大野俊三「ZAGUEIROの眼」(月末更新)

 日本代表が属するカタールW杯グループEは混戦状態です。難しい状況でスペイン戦を迎えますが、ここでは1つ1つ振り返ってみましょう。 ココイチでの采配 まずはドイツ戦での勝利ですね。ドイツも決して日本を
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第187回 つま先シュートのような抜け目のなさに期待

大野俊三「ZAGUEIROの眼」(月末更新)

 今月は悲しい知らせが入りました。サッカー元日本代表FWで今月、水頭症と診断され治療を受けていた工藤壮人選手(テゲバジャーロ宮崎所属)が21日、32歳という若さで亡くなりました。代表にも選出されるなど
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第186回 GKの信頼の有無でDFの守備が変わる

大野俊三「ZAGUEIROの眼」(月末更新)

 サッカー日本代表はドイツ遠征でアメリカ代表、エクアドル代表と親善試合を行いました。前者には2対0で勝利、後者には0対0で引き分けました。とりわけ、2戦目に先発したGKシュミット・ダニエル(シントトロ
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第185回 岩政新監督に望むこと

大野俊三「ZAGUEIROの眼」(月末更新)

 この8月、僕の古巣である鹿島アントラーズに大きな動きがありました。レネ・ヴァイラー氏と契約を解除し、岩政大樹コーチが監督に昇格しました。今回は岩政新監督に期待することを語ろうと思います。 7月にエー
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第184回 W杯メンバー選考の機会としては難しいE-1選手権

大野俊三「ZAGUEIROの眼」(月末更新)

 さて、7月はサッカー・E-1選手権がありましたね。森保ジャパンは4大会ぶり2度目の優勝を果たしました。カタールW杯開幕を4カ月後に控えた今、Jリーガーたちにとっては実質、ラストチャンス。E-1選手権
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第183回 システムチックな約束事の重要性

大野俊三「ZAGUEIROの眼」(月末更新)

 27日に関東甲信地方、東海地方、九州南部の梅雨明けが発表されました。いきなりの猛暑にびっくりしていますが、皆さんはいかがおすごしでしょうか。くれぐれも体調には気を付けてください。さて、日本代表はこの
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第182回 6月シリーズは4枚で固定を!

大野俊三「ZAGUEIROの眼」(月末更新)

 6月に日本代表は4試合をこなします。2日=パラグアイ代表戦、6日=ブラジル代表戦、10日=ガーナ代表戦、14日=チュニジア代表もしくはチリ代表戦ですね。 僕はこのシリーズ、立ち上がりから攻撃的に行っ
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第181回 強烈なテーマを定めて親善試合へ!!

大野俊三「ZAGUEIROの眼」(月末更新)

 今月はカタールW杯の組み合わせ抽選会がありました。日本はまさかまさかの凄いグループに入りました。そしてアジアチャンピオンズリーグ(ACL)も進行しております。今回はこれらについて語っていきましょう。
続きを読む