ページのトップへ

スポーツ11ガイド

フリークライマー小林幸一郎、“見えない壁”を乗り越える ~パラクライミング~

 世界選手権3連覇中のフリークライマーがいる。視覚障害カテゴリー(B1=全盲)の小林幸一郎だ。今年2月に51歳なったパラクライマーは、視覚障がい者のフリークライミングの普及活動を行うNPO法人モンキー
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

スピード初代女王は野中 男子はスペシャリストの池田が優勝 ~スポーツクライミング~

 10日、スポーツクライミング第1回スピードジャパンカップが東京・モリパークアウトドアヴィレッジで行われた。女子決勝は野中生萌(XFLAG)が伊藤わかば(TEAM au)を下し、初代女王に輝いた。3位
続きを読む
明日へのテクノロジー〜adidasの挑戦〜

第37回 二宮清純が「地球で遊ぶためのギア」に迫る ~adidas TERREX~

(写真:8月からadidasと契約を結んだプロトレイルランナー奥宮俊祐。大自然を肌で感じられるのがアウトドアスポーツの魅力のひとつ) クライミング、トレイルランニングなどに代表されるアウトドアスポー
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

藤井、男子初の連覇 女子は14歳・伊藤が初優勝! ~ボルダリングジャパンカップ~

(写真:決勝では4課題中2つを完登した藤井) スポーツクライミング「第12回ボルダリングジャパンカップ」最終日が29日、東京・代々木第二体育館で行われた。男子は昨年優勝の藤井快が制した。男子の複数回
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

野中、壁を越える強さ求める ~スポーツクライミング~

 壁面に設置されたホールド(突起物)をつたって、ゴール地点までよじ登っていく。スポーツクライミングのボルダリングは、観客に背を向けて壁との戦いに挑む。そのため、腕から背中にかけての筋肉の美しさが際立つ
続きを読む

野球・ソフトボールが復帰 空手などが新採用 ~IOC総会~

 3日(日本時間4日)、国際オリンピック委員会(IOC)総会がブラジル・リオデジャネイロで行われた。2020年東京五輪で開催地が追加提案していた野球・ソフトボール、空手、サーフィン、スポーツクライミン
続きを読む