ページのトップへ

Tag archives for 野球

二宮清純「唯我独論」

第784回 米球界をダメにする機構側の御都合主義

 ホームランは“野球の華”である。ベーブ・ルースの存在なくしてメジャーリーグが、ここまで発展することはなかっただろう。それは王貞治と日本プロ野球の関係についても同じことが言える。 そのホームランの数が
続きを読む
二宮清純「プロ野球の時間」

第622回 「巨砲」と「虚砲」その見分け方

 キャンプが始まると、必ず“柵越え”という文字が目に飛び込んでくる。 新外国人やルーキーがフリーバッティングで、何本スタンドに放り込んだか。いわば期待の大きさを示す、ひとつの指標である。 メジャーリー
続きを読む
二宮清純「ノンフィクション・シアター・傑作選」

沢村栄治 戦場に消えた巨人への恩讐<前編>

 プロ野球の先発ピッチャーにとって最高の栄誉である「沢村賞」にその名を冠する故沢村栄治。今年2月1日で生誕100年を迎えた。メモリアルイヤーを祝うため、沢村の出身地である三重県伊勢市で行う巨人―北海道
続きを読む
杉浦大介「NY摩天楼通信」

第332回 “元王者”は低評価を覆せるか ~2017年のニューヨーク・ヤンキース、4つの注目ポイント~

(写真:これまでヤンキース首脳陣は田中将大<右>を慎重に起用してきたが、メジャー4年目の今季は200イニング以上は必須だ Photo By Gemini Keez) MLBの各チームが続々とキャンプ
続きを読む
野球西国巡り(第3水曜更新)

第253回 徳島・養父鐵監督「海外経験を活かし徳島に新風を」

 四国アイランドリーグPlusの情報をお届けする「野球西国巡り」。今回は徳島インディゴソックスの養父鐵(ようふ・てつ)新監督に話を聞いた。現役時代はNPB以外にもアメリカ、台湾など海外でも球歴を重ねた
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第783回 内川の強み 審判と違うストライクゾーン

 福岡ソフトバンクの主砲・内川聖一は国際大会に強いイメージがある。そこで調べてみると、WBCでは2009年第2回大会と13年第3回大会に出場し通算3割4分1厘の高打率を残している。 鮮烈な印象を残した
続きを読む
白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

田口竜二(元プロ野球選手、(株)白寿生科学研究所人材開拓グループ長)第23回「野球もライセンス制の早期確立を」

 みなさん、こんにちは。昨年3月にスタートしたこのコーナー、これまでセカンドキャリアに関すること、そして時事ネタなどを熱く書きました。「かなり過激なことを書いてますが大丈夫ですか?」と会った人たちから
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第782回 MLBオーナーに見る“暴君”の正しい姿

 トランプ政権の閣僚として最初に来日したジェームズ・マティス国防長官のニックネームは“マッドドッグ”。すなわち“狂犬”である。昨年12月、次期大統領の身分のトランプが次期国防長官として、リングアナよろ
続きを読む