ページのトップへ

二宮清純「唯我独論」

第934回 高木守道さん 己を知り錬磨を重ねた”名人芸”

 17日に急性心不全のため78歳で死去した高木守道さんが得意としていたバックトスは、長嶋茂雄さんの逆シングルからの“右手ひらひら送球”と並んで、草野球の華だった。田んぼや原っぱでよく真似をした。成功し
続きを読む
二宮清純「プロ野球の時間」

第690回 初代・代打の神様の凄い伝説(高井保弘)

 12月13日、元阪急の高井保弘が腎不全のため死去した。74歳だった。 高井と言えば、プロ野球における“初代・代打の神様”である。通算27本の代打ホームランは、今もなお「世界記録」だ。 師匠は、南海時
続きを読む
カープ・アイ

西本恵「カープの考古学」第22回 カープ誕生前夜・選手集めに苦難の日々その二 チーム二冠王の発掘

 球団創設初年度の開幕に向け、昭和24年オフ、カープ初代監督・石本秀一の熱心な選手集めが続いていた。 自治体からのわずかながらの出資金を獲得資金とし、さらに自身の人脈もフルに活用した。戦前の職業野球時
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第933回 「セにもDH制を」ファンの支持率は?

 あの話は、どこへ行ったのか。昨年10月、日本シリーズで福岡ソフトバンクにスイープをくらった際の巨人・原辰徳監督の「セにもDH制を」発言である。「セ・リーグにはDH制がない。(セも)DH制を使うべきだ
続きを読む
野球西国巡り(第3水曜更新)

第288回 平間隼人(徳島→巨人育成1位)「出戻りからNPBへ。厳しい環境でこそ野球が楽しめる」

 徳島インディゴソックスの平間隼人が昨秋、巨人から育成ドラフト1位指名を受けた。ドラフト会議直後から指名挨拶やトレーニング、さらにジャイアンツ球場での育成選手冬季合同練習にも参加し、多忙な日々を過ごし
続きを読む
アスリートが語るテングジャーキー

松田宣浩(プロ野球選手、福岡ソフトバンクホークス)「“4拍子”をハイレベルで!」

※プレゼントの応募は記事末尾をご確認下さい。二宮清純: アスリートが語るテングジャーキー、今回のゲストは福岡ソフトバンクホークス所属、球界の“熱男”こと松田宣浩選手です。よろしくお願いします。松田宣浩
続きを読む
白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

小野仁(白寿生科学研究所人材開拓課)第93回「アトランタ銀メダルのほろ苦い思い出」

 皆様、新年明けましておめでとうございます。本年は読者の皆様により一層満足頂けるコラムを作成して参りたいと思います。今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう何卒よろしくお願いいたします。 さて、今年はいよ
続きを読む
BCリーグ戦記(第2水曜更新)

第246回 村山哲二(BCリーグ代表)前編「12球団で迎えるシーズン、原点を見つめ直しファン拡大を」

 BCリーグ戦記、2020年最初の更新は村山哲二BCリーグ代表に登場願った。今季から新球団・神奈川フューチャードリームスが加入し、東西計12球団でシーズンが戦われる。「12球団化はひとつの区切り」と以
続きを読む
告知

二宮寿朗 最新刊『鉄人の思考法』来年1月7日発売!

 当HP人気コラム「日本代表特捜レポート」執筆者の二宮寿朗氏が、来年1月7日に『鉄人の思考法』を出版します。中村憲剛、館山昌平、大黒将志、玉田圭司、木村昇吾、和田毅、寺内健。彼らは1980年度生まれの
続きを読む