ページのトップへ

白戸太朗「スポーツ“TRY”アングル」

第226回「新しいオリンピック・パラリンピックを作ろう!」

(写真:五輪シンボルとクーベルタン男爵。彼なら今、どんな発言をするのか…) 1年延期された東京オリンピック・パラリンピック大会。 この夏までは「感染拡大が収束しないのに、開催は難しいのでは」というム
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

森喜朗×二宮清純 「言うは易く行うは難し」の東京五輪(後編)

二宮: 生殺与奪の権を持っているのはIOCです。マラソンの(札幌への会場)変更もそうですが、IOCは急にカーブを切る時がある。最近はWHO(世界保健機間)と接近しています。コロナ対策はわかりますが開催
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

森喜朗×二宮清純 「言うは易く行うは難し」の東京五輪(中編)

二宮清純: の追加費用が3000億円ぐらいかかると言われています。IOCが700億円ぐらい(6.5億ドル)出すと言ってますが。森: まだ全然議論していない。向こうが勝手に言ってるだけ。我々の合意点は延
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

森喜朗×二宮清純 「言うは易く行うは難し」の東京五輪(前編)

 現地時間7日(スイス)、トーマス・バッハ会長はIOC理事会後の記者会見で、2021年夏に開催予定の東京オリンピック・パラリンピックについて「安全な五輪開催に自信を持っている」と語った。また大会組織委
続きを読む
二宮清純「スポーツのツボ」

第185回 東京五輪“損切り”の試算も

 7月に台風が発生しなかったのは、気象庁が1951年に統計を取り始めて以来、初めてのことだという。 もし東京五輪が当初の予定通り7月24日に開幕していたら、関係者は“天の計らい”に感謝していたことだろ
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第962回 復帰絶望も“不死身”ザナルディなら……

 東京五輪・パラリンピック組織委が発表したスケジュールによると、五輪とともに1年延期となったパラリンピックの開会式は8月24日、私が個人的に注目している自転車のロードは31日から9月3日まで行なわれる
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

髙橋秀文(日本障がい者スポーツ協会常務理事/日本パラリンピック委員会副委員長)<前編>「社会変革の祭典に」

 日本障がい者スポーツ協会(JPSA)の常務理事と、日本パラリンピック委員会(JPC)の副委員長を兼務する髙橋秀文氏は共生社会実現に向け、尽力している。髙橋氏に1年延期(2021年8月開幕予定)となっ
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第958回 小池知事「簡素化」より「新しい価値」期待したい

 東京都知事選で再選を果たした小池百合子都知事のオリパラに関する選挙公約は「簡素化」だった。「費用を縮減し、都民や国民の理解が得られるように進めていく」。とはいえ、開催するにしても中止するにしても、そ
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第957回 「脱東京」の動きで問われる五輪の必要性

 東京都の新規の新型コロナウイルス感染者は6月26日から5日連続で50人を超えた。いわゆる「夜の街」関連が多数を占めているといわれる。 4日連続となった29日の時点で、埼玉県の大野元裕知事は都内での会
続きを読む