ページのトップへ

挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

花岡伸和(日本パラ陸上競技連盟副理事長)<後編>「変革の契機に」

伊藤数子: 花岡さんは学校や企業などで講演も頻繁に行われています。花岡伸和: コーチング以外の仕事はそこがメインですね。特に東京オリンピック・パラリンピックに向け、オリパラ教育の推進校を回る機会が多か
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

IOC首脳、「東京五輪再延期なし」 森喜朗会長が語る「背水の覚悟」

 IOCのトーマス・バッハ会長が英国メディアの取材に応じ、2021年に延期された東京五輪・パラリンピックについて、「安倍晋三首相から最後のオプションだと伝えられた」ことを明らかにした。それに続き、ジョ
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

花岡伸和(日本パラ陸上競技連盟副理事長)<前編>「生き方の多様性」

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、2020年夏に予定されていた東京オリンピック・パラリンピック競技大会は1年延期が決まった。2004年アテネ、2012年ロンドンのパラリンピック2大会に車いす陸
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第948回「心のバリアフリー」自粛も延期も必要ない

「手話通訳士は、なぜマスクをつけないんだ!?」。全国の自治体には、こんなクレームが相次いでいるという。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、緊急事態宣言が全国に発令されたあたりから急激に増えたという。 
続きを読む
二宮清純「スポーツのツボ」

第175回 コロナに支配された東京五輪

 100歳を超えている人でなければスペイン風邪の恐ろしさはわからないだろう。 米国が感染源とされるこのインフルエンザは世界中で猛威を振るい、当時の人口の4分の1にあたる約5億人が感染したと言われている
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第945回 IOCに求められる「犠牲」と「妥協」

 古代五輪が全知全能を司るゼウス神に捧げる宗教的儀式だったとしても、それはいにしえの話だ。よもやIOCがヘレニズムの加持祈祷を新型コロナウイルスとの闘いに結びつける愚を犯すことはあるまいが、このところ
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第944回 延期の東京五輪へ「WMG関西」の影響は?

 今年2月に4回目の調査を実施したところ、全国の知名度は前回(昨年6月)同様14・5%のままだった。一向に伸びない。1年の延期が決まった東京五輪に比べると、あまりにも影が薄い。その影の薄い大会に、これ
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第158回 五輪男子サッカーの年齢制限緩和を求む!

 新型コロナウイルスの感染拡大が猛威をふるっています。東京五輪・パラリンピックを含むスポーツ大会の延期、政府からの外出自粛要請など様々な影響が出ています。特に、東京五輪延期は現状を踏まえると仕方ないこ
続きを読む
挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

吉田紗栄子(64語学奉仕団のレガシーを伝える会代表理事)<後編>「温度差のバリアフリー」

二宮清純: 吉田さんは1964年東京パラリンピックに通訳ボランティアとして参加したことで、バリアフリー建築を知り、今では斯界の第一人者と言われています。これまで手掛けたバリアフリー施設はどのくらいある
続きを読む