ページのトップへ

金子達仁「春夏シュート」

「少年よ、大志を抱け」後押しするスポーツ界であれ

 経済協力開発機構(OECD)東京センター所長の村上由美子さんによると、世界の15歳を対象として行われる国際学習到達度調査(PISA)において、日本の子供たちは科学的リテラシー、読解力、数学的リテラシ
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

世界に先駆け 感染者に寄り添うJであれ

 名古屋の選手からコロナ陽性反応が検出され、先週末の広島対名古屋戦が中止になってしまった。自分たちの立っているのが、実は薄い氷の上だったと思い知らされた気分だった。 今週末に名古屋での試合を控えた柏か
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

リーガも五輪も未来は誰にも分らない

 まさか、こんな日が来ようとは。 ヌマンシア、デポルティボ・ラコルーニャ、エストレマドゥラ、ラシン・サンタンデール。先週末、リーガエスパニョーラで2部B(3部相当)に降格が決まった4チームは、いずれも
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

「コロナ禍をプラスに」Jの若き才能では実現するかも

 想像してみる。 手術が必要な病気になった。経験豊富な医師と免許をとったばかりの医師。どちらもウデは悪くないらしいが、さて、自分ならどちらの医師に手術をお願いするだろう。 考えるまでもないか。 なので
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

認められた久保 過去の日本人とは別次元

 かつて「左足の怪物」と呼ばれた小倉隆史さんに久保建英について聞いたのは、昨年の年末だった。「かわいそうだよね、あのチームじゃ。彼がやりたいこと、誰もわかってないし感じてない」 まったく同感だった。F
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

無観客でJのプレースタイルは変わるか

 阪神の藤川球児が不調なのは、無観客試合の影響ではないか、というコラムを他紙で読んだ。彼はスタンドの空気を全身に感じながら投げる男。だからではないか、という。 なるほど。 リモートマッチ。野球はサッカ
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

観客のいないサッカー……当たりがない

 プロ野球なんか開幕しなきゃよかったんだ……と毒づきまくっていた週末は過去のものとなり、虎さんチームも今年の1勝目をあげた。めでたしめでたし。 無観客試合。リモートマッチ。野球に関していうと、静まり返
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

ビビりすぎず、過信せず、覚悟を

 何回か、旅行代理店の方や担当編集者に訊かれたことはある。「予防薬、どうしますか?」 わたしの答えはいつも同じだった。「いらんわ、そんなん」 初めて訪れたとき、飲まなかった。でも、かからなかった。よっ
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

コロナは戦争ではないと教えてくれたプロ野球無観客開催

 20年ほど前、テレビの仕事でストイコビッチに長期間密着させてもらったことがある。 ユーゴスラビア代表の韓国遠征や00年の欧州選手権に同行し、ピクシーはもちろん、チームメートにも話を聞くことができた。
続きを読む