ページのトップへ

FORZA SHIKOKU

名木利幸(日本サッカー協会プロフェッショナルレフェリー/高知県安芸市出身)第3回「J1、J2、J3の違い」

 名木利幸はこれまで、J1で309、J2で113、J3で3試合、計425試合を副審として見てきた(2017年2月6日現在)。「Jリーグのカテゴリーごとに、DFラインの上げ方、陣形をコンパクトに保つ方法
続きを読む
FORZA SHIKOKU

名木利幸(日本サッカー協会プロフェッショナルレフェリー/高知県安芸市出身)第2回「“審判で何とかやっていきたい”という強い思い」

 高知県の東部に位置する安芸市は冬場でも平均気温が10度近く温暖な気候である。プロ野球・阪神タイガースの2軍キャンプ地としても有名だ。この土地で生まれ育った名木利幸は「この時期は黄色い旗が揺れています
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

J復権へ 代表VSリーグ選抜見てみたい

 元日の天皇杯決勝。ヒヤヒヤというかハラハラというか。「出るの? 出ないの? てか、これじゃ出せないかも……」 本人は出たかっただろうし、監督も出したかっただろう。ただ、花道を用意するにはあまりにも状
続きを読む
二宮寿朗「日本代表特捜レポート」

フロンターレが三笘薫を「前々年」に獲得した成果

 2021年1月1日、快晴の新国立競技場。 川崎フロンターレとガンバ大阪がぶつかった天皇杯決勝は、ぶっち切りでJ1を制した王者に軍配が上がった。主役はJ1新人最多得点タイ記録となる13ゴールを挙げてM
続きを読む
松本晋司「愛媛FC、背番号12の視点」

第282回「大輝」 ~愛媛FC2020ホーム最終戦セレモニー~

 J2は新型コロナウイルス感染拡大の影響で開幕直後に中断を余儀なくされ、イレギュラーなシーズンとなった。全日程を消化したのは年の瀬が迫る昨年12月20日(日)だった。 12月16日(水)に行われた愛媛
続きを読む
サッカー

FC東京、09年以来のカップ戦制覇 ~ルヴァンカップ決勝~

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により延期されていた2020JリーグYBCルヴァンカップ決勝戦、FC東京対柏レイソルの一戦が4日、国立競技場で行われ、2対1でFC東京が勝利し、優勝した。試合は前半1
続きを読む
FORZA SHIKOKU

名木利幸(日本サッカー協会プロフェッショナルレフェリー/高知県安芸市出身)第1回「サッカーは、オフサイドがあってナンボ」

  高知県安芸市で生まれ育ち、同県の観光特使を務める名木利幸は、日本を代表するサッカーの名副審である。名木は国際サッカー連盟(FIFA)公認の国際副審で、2009年から相樂亨副審と共に日本サッカー協会
続きを読む
サッカー

川崎F、今季2冠達成! ~サッカー第100回天皇杯~

 サッカー第100回天皇杯の決勝戦・川崎フロンターレ(Jリーグ王者)対ガンバ大阪(Jリーグ2位)が国立競技場で行われ、川崎Fが1対0で勝利した。試合は後半10分、川崎FのFW三笘薫が先制点を決めた。こ
続きを読む