ページのトップへ

BCリーグ戦記(第2水曜更新)

第247回 村山哲二(BCリーグ代表)後編「BCリーグに引力を生むカネ・ヒト・モノ」

 BCリーグ戦記は先月に続いて村山哲二BCリーグ代表のインタビュー後編である。14年目を迎えるBCリーグは今季から12球団でシーズンを戦うことなるが、昨年秋、いわゆる「福井ショック」と呼ばれる球団消滅
続きを読む
BCリーグ戦記(第2水曜更新)

第246回 村山哲二(BCリーグ代表)前編「12球団で迎えるシーズン、原点を見つめ直しファン拡大を」

 BCリーグ戦記、2020年最初の更新は村山哲二BCリーグ代表に登場願った。今季から新球団・神奈川フューチャードリームスが加入し、東西計12球団でシーズンが戦われる。「12球団化はひとつの区切り」と以
続きを読む
BCリーグ戦記(第2水曜更新)

第245回 富山・松山真之(オリックス育成8位)「目指すは支配下登録と”火の玉ストレート”習得」

 富山GRNサンダーバーズの松山真之です。オリックスから育成8位指名を受けたとき、驚きとともにやはり嬉しさがありました。指名後はどんどん取材が入り、会見などを行っていく中で、「やらなきゃいけない」とプ
続きを読む
BCリーグ戦記(第2水曜更新)

第244回 武蔵・松岡洸希(埼玉西武ドラフト3位)「最高速よりもボールの質を高めたい」

 埼玉武蔵ヒートベアーズの松岡洸希です。埼玉西武からドラフト3位指名を受け、NPBへの第一歩を踏み出しました。ドラフト当日は、まさか3位で呼ばれると思っていなかったので驚きました。指名後は取材なども増
続きを読む
BCリーグ戦記(第2水曜更新)

第243回 石川・矢鋪翼(19年最多セーブ)「動画サイトと脱力フォームで5年目のブレーク!」

 石川ミリオンスターズの矢鋪翼です。5年目の今季、最多セーブのタイトルに輝きました。石川に入って初めてチームの役に立てたシーズンだったと思います。昨年の契約更改の場で「来季は今季以上にやってもらいたい
続きを読む
BCリーグ戦記(第2水曜更新)

第242回 新潟・長谷川凌太「改めてNPBを目標に。大学4年春の確変とBCでの成長」

 新潟アルビレックスBCの長谷川凌太です。今季は前期開幕直後、腰の故障で出遅れ、チームに迷惑をかけました。その分、投げられるようになってからは点をとられないこと、チームに負けをつけないことを第一に考え
続きを読む
BCリーグ戦記(第2水曜更新)

第241回 群馬・青柳正輝「初先発で初完封。BCでやれる自信になった」

 群馬ダイヤモンドペガサスの青柳正輝です。ルーキーとして臨んだ今シーズン、いきなり前期MVPをいただけて大変嬉しく思っています。大学を卒業して地元球団の群馬に入り、最初はどこまでやれるのか不安もありま
続きを読む
BCリーグ戦記(第2水曜更新)

第240回 信濃・田島光「リーグ新の連続試合出塁更新中! 重圧とは無縁のはずが……」

 信濃グランセローズの田島光です。今季は開幕からの連続試合出塁記録更新ということで注目されています。開幕から数字が伸びるたびに結構、周囲の人もザワザワしていたし、話題にもなっていたので、意識しないとい
続きを読む
BCリーグ戦記(第2水曜更新)

第239回 石川・神谷塁「BCで連続盗塁王、そしてNPBへ」

 石川ミリオンスターズの神谷塁です。チームが前期優勝を争うという緊迫したゲームが続く中、自分自身も21盗塁とリーグトップの数字をマークしています。毎試合、ビリビリするような緊張感の中で野球をやる幸せを
続きを読む
BCリーグ戦記(第2水曜更新)

第238回 茨城・上杉泰賀「レベルの高い環境で成長中。打率3割・30盗塁でNPBへ」

 茨城アストロプラネッツの上杉泰賀です。4月9日の埼玉武蔵戦でチーム第1号ホームランを放ちました。ホームランバッターではないのですが、新チームの記念すべき一打を打てたことはとても誇らしく思います。この
続きを読む