ページのトップへ

TOKYOオリパラ便り

日本、最終日は金2銅2 里見は2冠達成、19歳・梶原がWH1制す ~パラバドミントン~

 5日、東京パラリンピックのバドミントン競技最終日が東京・国立代々木競技場第一体育館で行われた。女子ダブルス(車いすWH)決勝は、里見紗李奈&山崎悠麻組(NTT都市開発)が中国ペアを2-1で下した。里
続きを読む
TOKYOオリパラ便り

日本は4種目で表彰台! 里見紗李奈、車いすWH1初代女王 ~パラバドミントン~

 4日、東京パラリンピックのバドミントン競技が東京・国立代々木競技場第一体育館で行われた。女子シングルス(車いすWH1)決勝は里見紗李奈(NTT都市開発)がスジラット・プッカム(タイ)に2-1で逆転勝
続きを読む
TOKYOオリパラ便り

渡辺&東野ペア、混合ダブルス初のメダル獲得! ~バドミントン~

 30日、東京オリンピックバドミントン競技7日目が東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで行われた。混合ダブルス3位決定戦は渡辺勇大&東野有紗組(日本ユニシス)がタン・チュンマン&ツェ・インスェット組(香
続きを読む
TOKYOオリパラ便り

男子シングルス・桃田賢斗、まさかのGL敗退 ~バドミントン~

 東京オリンピックバドミントン競技が28日、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで行われた。男子シングルスはグループリーグ(GL)最終節。A組の桃田賢斗(NTT東日本)はホ・グァンヒ(韓国)にストレート
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

全種目でメダルの可能性 “リオ超え”狙う ~バドミントン東京五輪代表~

(写真:この5年間で一番成長した選手について男子シングルス桃田の名を挙げたパクHC) 日本バドミトン協会は21日、東京オリンピック出場内定全選手についてのオンライン記者会見を行った。ナショナルチーム
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

東京五輪メダル候補が躍動 桃田、男子シングルス3連覇! ~全日本総合バドミントン選手権大会~

(写真:ケガからの復帰戦を優勝で飾った桃田) 第74回全日本総合バドミントン選手権大会各種目決勝が27日、東京・町田市総合体育館で行われた。男子シングルスは桃田賢斗(NTT東日本)が3大会連続4度目
続きを読む
対論×勝利学

苦しい今だからこそ、「掲げた目標」を見失わないでほしい ~髙橋礼華さんインタビュー~

 リオデジャネイロ五輪の金メダル獲得など、日本のバドミントン界に数々の歴史を刻んだ髙橋礼華さん。その引退発表には、多くの惜しむ声が聞かれた。引退決断の背景や現役時代の活躍について、当HP編集長・二宮清
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

“タカマツ”ペアの生みの親語る「こんなに活躍するとは想像していなかった」 ~バドミントン~

(写真:田所総監督<中央>にとって髙橋<左>は中学、松友は高校からの教え子) 日本バドミントン界初のオリンピック金メダルを獲得してから、ちょうど4年となる19日、快挙を成し遂げた女子ダブルスの髙橋礼
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

リオ五輪金“タカマツ”ペア解消 髙橋は引退、松友はミックスダブルス専念 ~バドミントン~

(写真:ペアを組んだ13年を振り返り、涙あり、笑顔ありの会見となった) 19日、日本ユニシス実業団バドミントン部に所属するリオデジャネイロオリンピック女子ダブルスの金メダリスト髙橋礼華&松友美佐紀ペ
続きを読む
FORZA SHIKOKU

平野加奈子(バドミントン日本代表アナリスト/香川県高松市出身)最終回「挑戦の日々」

 2010年秋、「もがいた4年間」を経て、筑波大学4年の平野加奈子は地元に戻る決意をほぼ固めていた。教員になる――。そう考えていた彼女が、非常勤講師の願書を提出した翌日、とある誘いが届いた。 筑波大バ
続きを読む